スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS HC剛テオ

ここ3日間でクリアしたクエスト回数0です。ZAKUです。
これは戦略だ…戦略的撤退! チタンフレームの旅赤ラーは撤退しましたw

そんな訳でまだ達成してなかったHC剛テオをガチソロしてきました。
え?なぜチタンフレームじゃないのかって?

はい数回にわたってこんな事になりまして…
チタンテオ

まさかの50分フル戦闘時間切れ連発です。
狙えるシーンは尻尾、それ以外は翼でかなり手数も出しているのですが、一定ダメージのメッセージが出るのはいつも残り10分とかでした。ついに限界を感じ武器を変更するに至りました。

何を担ぐか迷いましたが、糞肉質相手ですから排熱がいいと思って剛武器と言うことで…
ヘビィボウガンが最も苦しんだシーズンを支え続けた真冥雷重砲【天鷹】にしました。
スキル構成はこちら
ガチテオ2
ガチテオ3
ガチテオ4
銃仙・攻撃大・狙い撃ち・集中2・回避性能2・装填速度2・反動軽減2・装填数・最大数弾生産・貫通弾強化です。
ミスした時のバックジャンプからのブレスを縄跳びするために回避性能2がほしかったため、砲術スキルはあきらめる方向にしました。縄跳びについてはなれれば問題なくできます。(基本はそうならない立ち位置をキープ)

そしてせっかくのドラ天と言うことで滅龍弾に徹甲で頭破壊にもチャレンジしました。(結局破壊には失敗しましたw)
ガチテオ5
ガチテオ6

そして排熱弾も執拗に頭を狙います。
狙いどころは粉塵爆破の予兆から安置を取って正面からぶっぱなす感じです。
ガチテオ7

まぁ…正面からそんな事をすればやはりこうなりますwww
2乙目からはさすがに横から翼の怯みを取りつつ安全に撃ちました。
ガチテオ8

立ち回りとしてはテオの振り向きに合わせて反時計周りに回避して、対応していくようにしました。
気をつけたのはテオとの距離です。貫通弾の初段だけがクリ距離にならない位置をキープしました。
これで連続の変則飛びつき、飛びつき、ブレスを安定して処理しやすくなります。滞空ブレスは足元へ行き、バックジャンプブレスはバックジャンプに合わせてテオへ近づくように転がってテオの左翼側へ行きます。間に合わないと思ったら正面に入って縄跳び。

そんな感じで戦うこと28ラスタ
ラストは豪快に排熱弾ぶっぱなして終了しました。
ガチテオ9
ガチテオ10

チタンフレームの旅をしてきた私からしたら、型落ちして出番の無くなったドラ天でもチート性能に感じる強さですねw

そして排熱万歳。最高に楽しかった♪

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

VS HCアカム変種

皆さま入魂祭お疲れさまでした。 ZAKU です。
今回は韋駄天前に事故し入院スタートという過酷な状況でしたが、 1 週間で退院し日曜日の朝からシクレに参加してなんとか 1500 魂でゴールいたしました。まぁ…団では最下位という結果ですがノルマは果たせたのでよかったです。

どうでもいい話ですが、笑うと折れた肋骨が痛むのがめっちゃストレスですwww

さて、題記の通りHCアカムさんとご対面してきました。
ATM の称号を過去の物にしたという噂なので、久々にガチソロでHCアカム変種ソロに行ってきました。

装備は排熱噴射機構テネブラでスキルは剛防具1部位の超高級耳栓・攻撃特大・貫通弾強化・狙い撃ち・砲術神・集中2・装填数・反動軽減2・回避性能2・早食いです。

装備記事 http://4312941.blog94.fc2.com/blog-entry-242.html

アカム
すごい迫力になってます・・・謝ってしまいそうだwww

ひたすら正面に入らないようにして後ろ足を狙いまくる作戦で行きました。ただ脚を狙えるシーンがソロで少なかったため本当に苦戦しました。
持ち込みは弾不足もありそうなので拡散弾Lv2(調合分)・貫通弾Lv1(調合分)・貫通弾Lv2・通常弾Lv3を持ち込みました。

また、突進対策は軸ずらしからの回転回避で対応可能です。ただし向かって右周りで動かないとブレスが向かって左に動くので捕まってしまいますので注意ですね。マグマは確認してから回避で十分間に合います。
マグマで動ける場所を封じられないよう広い場所で戦うといい感じでした。

怒りブレスで速攻2オチしましたが、激闘30ラスタの末に猛る覇龍を仕留めました。
時間がかかったのは軸ずらしが大変で排熱ゲージが溜めにくかった事ですかね。
あかむ2

後は普通のアカム変種自体が根本的にタフでしたね><
アカム3


それでは皆さま、楽しい狩りを♪
MHF Xbox360・攻略ブログ

VS HCザザミ変種

私がよく見るブログの方々は色々な絵を書いていたので、私も絵を書いてみました。公表できませんw ZAKUです。
最初のイメージは殻王重砲【巨星】を構える30代中年ヘビィガンナーでした。
書いている時はいい感じじゃね?って思っていました。
完成したら天才芸術家の絵になっていました。(ドーン↓)

絵は練習していこうと思いますが、まぁ…公表される事はないでしょうwww

さて、今日はガチソロなのですが、相手はHCザザミ変種という今までの中で最も弱いのでは?という相手です。しかしこれを書いたのには理由があります。

それは…

意外とゴリ押しで狩っているだけで立ち回れていない人がほとんどという事実があるからです。特にガードの出来ないガンナー系の方にその傾向が見られました。(麻痺取ってゴリ押しって感じだけど、被弾しまくって飲みまくっちゃうみたいなw)

実は私も似たようなものでしたwww

HCザザミ変種はゴリ押し(ガブ飲みとも言うw)で勝ててしまうので特に立ち回りをしっかりしようとは思わなかったのですが、潜ってから飛び出す攻撃が対処できなくて、潜る度に武器しまってダイブしていました。これではカッコ悪いなって思い練習がてらガチソロしてきました。

ダイミョウザザミというとガードが固いただの蟹という感じですが、HCザザミはノーガードの打ち合いを望んで襲い掛かってくる完全なインファイトボクサーです。
フンフンと右左のフックを連発し、大振りの右アッパーまで繰り出します。大振りのアッパーは変種だと近接でも昇天する威力です。(ガンナーの場合は喰らう確率0%と言っていいでしょwww)

ヘビィでHCザザミと戦う時のポイントは距離です。まさに距離だけで完封できます。
インファイトを仕掛けてくるHCザザミに対してこちらは完全にアウトボクシングですwww
回転回避2回半くらいのクリ距離をキープして貫通弾をひたすら足から足に通していきます。左右のフックをしながら近づいてきたらひたすら後方に回転回避して距離を維持する事に注力します。
これくらいの距離があれば問題なし
蟹1


後はザザミが距離を詰めてくる行動はジャンプ攻撃と必殺の潜りダイブアタックです。
ジャンプ攻撃は飛んでからコロコロ転がっていれば問題ないですが、距離が近いと風圧で動きを止められてしまい…となりますので注意が必要です。龍風圧無効があるとこのリスクを回避できるのでスキル枠に余裕があればどうぞw

そして必殺の潜りダイブアタック…これに困っていました。潜ってから飛び出てきたと思った次の瞬間には被弾しているレベルのスピードで出てくるからです。そのため私は早めにダイブしてやり過ごしていました。
HCザザミが潜ってしばらくすると下の画像のように土煙がでます。
蟹2

この後自分にめがけて一直線に飛んできます。そこで私は土煙が出始めた時から心の中で3カウントします。
いちに~の~さん!で横に回転回避すると回避ができました。

勢いよく飛びだしたザザミさんをあざ笑うかのように避けるZAKU
蟹3
4.jpg
5.jpg

これにてザザミ変種完封です♪
というか、小蟹に苦戦しまくりでした。

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

VS HC剛テオ ヘビィソロ

ヘビィがあれば何でもできる! ZAKUです。

さて、タイトル通りHC剛テオにヘビィソロで行ってきました。
特徴は桁違いの攻撃力です。非怒り時でさえブレスや粉塵爆破は即死という脅威の威力で、ブレスは非怒り時でさえロング砲でございますwww 粉塵爆破も地雷式の爆破で逃げ場を奪ってくれます…また、変則の飛び付きが避け難く、突進も追尾性能抜群です。
そんな訳で根性付けて逃げまくりのダイブしまくりです。

テオダイブ


そして…


テオオチ1

無理でしたwww

シールドっていう作戦ならかなりやれるらしいのですが、そんなのは俺がゆるさねぇ!って意地があって剛ヘビィで頑張ってみましたが、これは…

さすがに…

って簡単にあきらめないのが私です。

剛デュラに何度跳ね返されても挑戦し倒しました。
剛グレンは私の毛根に驚異的なダメージを残しましたが倒しました。

俺をなめんじゃねぇ!

そんな訳でガチソロ定番ですが、髪の毛がなくなるほど挑戦とリタを繰り返しました。

武器はドラ天で、ブリッツ使用の根性回避性能の排熱装備でチャレンジしました。
作戦は単純で、手甲と排熱で翼を破壊し、貫通でダメージをとりつつ排熱で押し込む形ですね。

テオ排熱
排熱で攻めるZAKU

そして激闘の末…

ついに!


テオラスオチ

いや、無理だって><

それでは皆さん、楽しい狩りを♪

VS HCティガ変種

次に誰パロきたら暴れ撃ち取るって言ったのはどこのどいつだw ZAKUです。
色集めがメンドイですね…現在3段階目で止まってます。

さて、今日はHCティガ変種にヘビィボウガンソロで行ってきました。
武器はドラ天こと真冥雷重砲【天鷹】です。
スキルはブリッツ使用の超高級耳栓、暴風圧無効、砲術神、集中2、貫通強化、狙い撃ち、回避性能2、装填数、装填速度、反動軽減2です。
ティガの基本の立ち回りは岩飛ばしや飛びつき後の尻尾と左に当たり判定が多いので反時計回りですが(実は回転攻撃も左に当たり判定が大きいので反時計回りが有効)HCティガは多段飛びつきがハンターの右を狙ってくるため時計回りが正解です。

多段飛びつきの1段目は噛み付きをハンター左に狙ってきますがこれはガンナーに対するフェイントと言っていいでしょう。
飛び付き1

多段飛びつきの2段目は一気に右へ飛んできます
飛びつき2

そして次はさらに奥側へ飛びますが時計回りに動いていれば当たらない攻撃ですね。
慣れれば飛びつきにあわせて射撃もできます。
飛びつき3

最後はショート突進して終わりですね。

HCティガは閃光投げると暴れまわるので閃光は厳禁ですので、排熱は足のダウン中のみ撃ちました。
ティガ排熱

貫通123と貫通1調合分に排熱4発の40ラスタでした。
排熱は溜まっていても撃てないことが多かったためソロで排熱はキツイ相手でした。
それでもガンナーとの相性がいいのは間違いないですね。
ティガ終わり

それでは皆さま、楽しい狩りを♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。