スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン10 ヘヴィボウガンの生きる道

これからヘヴィが生き残るためにはそれ相応のスキルがいる! ZAKUです。

はい、てな訳で肉質無視弾を失ったヘヴィが生き残る道を考えました。(長文)

やはり通常貫通しかありません。(属性弾は微妙だし…
しかしヘヴィで貫通撃ちしてれば『北斗無いんですか?パールは?w』と超速と比較されますから辛いったらない。

ただ勘違いしてはいけない!ヘヴィでの貫通撃ちが弱い訳ではないのでね。

で、4つの要素から打開策を見いだしました。
1.防具スキル
2.リアルスキル
3.知識武装
4.愛

まずは『防具スキル』を見直しました。
武器スロ1使用
頭:SP
胴:クラージF
腕:エクエスFX
腰:ストレガF
脚:エクエスFX
カフ:反動
装飾品:針穴SP、反動G、針穴珠、残り剛力

スキル:高級耳栓、攻撃力UP大、見切り3、狙い撃ち、貫通弾強化、装填数、装填速度1、反動軽減2、状態異常強化

とあるブログに北斗用装備で紹介されてましたw
そして、私は胴のクラージ以外持ってましたから、クラージを作って完成させました。

たとえヘヴィで貫通撃ちしててもこの装備なら文句もないかと思います(モンスターによりますけどw
さらに、それこそ北斗使えよと言う話しは『北斗持ってません』でごまかしますw ロビー装備に北斗を装備しないように注意しましょうねwww
※毒麻痺は連発しないから最速リロは不要と判断しました。

SRなら100まで行けばヴォルバスター→ディスティで行けます。
最終はドラ天です。

ドラ天で貫通撃ちの場合は実はレベル3ならDPSは北斗より高くなります。全弾ヒットが条件ですけどねw
レベル2でも近いDPSになります。
1なら少し離されます。

ここからは『リアルスキル』です。
北斗とドラ天…共にボウガン最高峰の武器ですが、圧倒的なDPSとライトで動けるため北斗が人気です…仕方ないですねw

しかし、北斗のDPSはあくまで4発装填撃ちきりが条件ですから、ドラ天は北斗が撃ちきれない場面で細かく手数を出していけばトータル火力はそこまで変化はしません(ハメるなら話しは別だけど…

手数を出すにはモンスターの隙にギリギリまで撃たなければ行けません。

そこでSRです!

モンスターの振り向きに合わせて歩いて反対に振り、逆方向に回避するテクニックがあり、デュラやドラ等の追尾のキツイ突進でも避ける事ができます。
この反対に振る作業を歩きからステップにする事でギリギリまで射撃が可能になります。

後は射撃精度を向上しかありません。ここは固定撃ちきりの北斗と差を出せるポイントですね。簡易標準で素早く微妙なズレを修正します。

次に『知識武装』です。
貫通弾をメインにした場合、モンスターの振り向き、後方、サイドと全方向から撃つ場面で効率の良い撃ち抜き方を考える必要があります。
時として弱点無視もありえます。(ヒット数の問題から)
最低でもモンスターの弾弱点1位と2位の部位は知っておかなければならない。

さらにPTでは近接ハンターがいますから、場合によってはさらに撃ち抜き方を考える必要がありますね。

最後に『愛』です!
言う必要すらないですが、ここまでしてヘヴィを使う位ならライトで良いと言うなら正にその通りで、ライトを使って下さいw

しかしながら、ヘヴィが好きなら簡単にライトの方が全ての点において優秀であれヘヴィを担ぐべきです!
楽しむゲームで、他に迷惑かけない程度にやれるなら好きな武器使おうぜ!(求人区の指定部屋はあたりまえにダメだよw

さて、ここまで文字で書いた訳ですが、言うのは簡単…実戦は難しいです!
私にとっては挑戦と言う意味ではヘヴィボウガン始まったのかもしれませんねw

それでは皆さま、楽しむ狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/84-13ff8d7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。