スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理論派か本能派か?答えは双方

戦闘前は理論派、戦闘時は本能派です。ZAKUです。
MHFの記事とプレイでは露骨にそれが出てますねw

さて、ゴーストリコンです。
勝つ方法は簡単です。いつも負けてるのでその逆をすれば良いのだ。
勝てない野良チームで最も多いケースは戦線を押し上げられてしまい目標にさえたどり着けないパターンです。これが激しくなるとリスキルとなりますね。
悔しい対ロシアPTの惨敗もジワジワと押し上げられてしまい、エースが奮闘した事でリスキルまでは持ち込まれないで済みましたが、まともに目標にはまったくアクセス出来ず…。

目標確保が優先のゲームですが、撃ち合いは避けられず、戦闘力が必要です。

上手い方々の動画や過去の経験から戦闘を有利にする6つのポイントを見つけました。

1.先制する事
これは数フレームの間に数発撃ち込まれて死ねるゲームですから、先制が有利に決まってます。そして先制する時はきちんと殺れると判断した時だけです。
何故なら先制されても物陰に一度隠れて敵を捕捉しながら後出しの先制をすればかなり勝てます。つまり先制してやり逃すと殺れる原因になる…

2.動きを止めるのは10秒位内
1の先制につながりますが、待ち伏せが先制する上で簡単であり、『圧倒的』有利です。しかし、その場に留まる事のリスクはそれを上回る。
後ろや横を取られるケースのほとんどはその場に留まる事から始まります。その先制を取られた場合は十中八九死にます…

3.姿勢は低く
どの銃も姿勢が低いほど弾は集弾し、敵側からみれば撃つポイントが小さくなります。物陰に入る隙がない撃ち合いは姿勢が低いほど有利なのだ。ただし姿勢が低いほど動きが遅くなりますから撃ち合いに望む前にしゃがみ込むのか、伏せるのか、立ち撃ちで突っ込むのかは判断したい。

4.可能な限り簡易照準は避ける
3の姿勢有利の集弾率につながりますが、サイトを覗いた射撃はブレが少なくまとめて弾丸をブチ込めますから、同じ武器・同じ姿勢で正面から撃ち合ったらサイトを覗いた方が勝つ確率が高いです。

5.逃げるが勝ち
戦線突破は必須ですが、強行突破が成功するのは極稀です。不利な条件で戦う理由は無く、一度引いて迂回するなど別の手を使う勇気が必要です。
そのまま引きっぱなしはリスキルまで押し込まれる原因なので必ず別の手を使って『突破』する事が大切!

6.武器の特長を理解する
自分の立ち回りに合った武器をチョイスするのは最早腕の1つと言えます。その反骨系が凸スナでしょうw
ただ…これは永遠テーマに近いです。『あの時あの武器なら…でもあの武器だと前の撃ち合いが…』となります。それでも自分の立ち回りを考えてチョイスしたのと、みんなが使うから〜は違うのだ!

こんなところですかね?
研究・理屈ではなんとでも書けますが、実戦は難しいです。
私は特に5の一度引いて別の手を使う…これが中々難しくて、ついつい突撃しちゃってますね…精進したいと思います。

次回は久しぶりに動画をUPしたいと思います。(ゴーストリコン動画ですが…

ていうか、久しぶりにかなり長文になっちゃいましたw
スポンサーサイト

コメント

閃きも大事ですけど、まずはこうなったらこうします!
徹底が大事そうですね。妥協しない管理の上で、閃きがさく裂すると熱いデスネ!
屈強ロシアPTを撃破お願いします(・q・ノ
2013/08/29(木) 14:53:43 |URL|みすりる #- [編集]
> 閃きも大事ですけど、まずはこうなったらこうします!
> 徹底が大事そうですね。妥協しない管理の上で、閃きがさく裂すると熱いデスネ!
> 屈強ロシアPTを撃破お願いします(・q・ノ

どんな分野も屁理屈になる事もありますが、理論は重要と思います。

ロシアフルPT…思い出すだけで嫌な汗が出るほど強かったです。
修行していつかは…いつかは…
2013/08/29(木) 19:50:48 |URL|ヘビィZAKU #- [編集]

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/503-8949dca0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。