スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧縮リロードと排熱弾

たくさんのコメントや広場でのチャットありがとうございます。ZAKUです。
皆さまからいつも非常に大きなパワーをもらっています。今後ともよろしくお願いします。

さて、チタンフレームの旅を予定していましたが、コメントや広場でのチャットで多く頂ました質問を調べてきました。(解決したかどうかは不明w

排熱と圧縮リロードの関係
テストでは驚異的な排熱蓄積から排熱始まるか…とまで言われましたが、調整されてGは始まりました…
まずは貫通弾による攻撃と排熱を両立した場合。
武器は7発リロードのテネブラです。
反動軽減3は未実装のため圧縮リロードしたら反動中となります。
下記が排熱ゲージ100が溜まるまでの弾数とF数です。
関係スキルは集中2と反動軽減2
貫通弾Lv1
圧縮リロード
9リロード(ラストは貫通弾Lv2使用するありさま)
リロード64F×9=576F
反動中56F×9=504F
計1080F
※反動小26F×9=234F…計810F

非圧縮リロード
3リロード+4発の25発
リロード62F×3=186F
反動小26F×25発=650F
計836F


続いてテストで猛威を振るった通常弾Lv3(13発装填)です。こちらは反動軽減2でも無反動では撃てません…
圧縮リロード
5リロード
リロード64F×5=320F
反動中56F×5=280F
計600F
※反動小26F×5=130F…計450F

非圧縮リロード
1リロード+12発の25発
リロード62F×1=62F
反動小26F×25=650F
計712F


ラストは通常弾Lv2です。こちらは10発装填でこちらも無反動では撃てません。ただし通常弾Lv2は反動やや小のナナヘビィで無反動で撃てます。
圧縮リロード
6リロード
リロード64F×6=384F
反動中56F×6=336F
計720F
※反動小26F×6=156F…計540F

非圧縮リロード
2リロード+5発の25発
リロード62F×2=124F
反動小26F×25=650F
計774F

結論は装填数の多い通常弾は圧縮リロードの方がやや溜まりやすいが、貫通弾については反動小でなければ普通に撃った方が溜まりやすい。また、反動中で撃つ以上は動けるようになってから排熱ゲージの減算が始まるまでの時間が短くなるため、実際の戦闘ではゲージ維持が難しくなります。
圧縮リロードと排熱を扱うなら唯一の反動小剛ヘビィであるザムザヘビィが通常弾Lv3を13発装填できますのでコレ1択ですかね。とは言え弾威力的に…。

やはりDPS的にも排熱撃つ前提ならば貫通弾を通常リロードから連打が今の段階ではベストのようです。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
ちなみにテストで猛威を振るったのは嵐型でしたが、上記の計測値から見ても嵐型はDPS的にも無いと思います。
再調整はよ!
スポンサーサイト

コメント

悲しいかな、現状では排熱は正直 Gではキツイ。


だがしかし、まだ未来は分からない。
強化がとんでもなく恐ろしい事になりそうだが、
G級剛武器の可能性があるから、、、だ!

未確定での証とか、なんとかを強化失敗にもめげず強化とかで
超体力のG級モンスに対応すべく2~3倍の威力の
爆熱撃砲(仮)バレルの可能性が!


この際、マックスでハッスルグラビ並みのビームでw


あるかもしれない。。。
2013/04/24(水) 08:50:10 |URL|フェイス #- [編集]
> 悲しいかな、現状では排熱は正直 Gではキツイ。
>
>
> だがしかし、まだ未来は分からない。
> 強化がとんでもなく恐ろしい事になりそうだが、
> G級剛武器の可能性があるから、、、だ!
>
> 未確定での証とか、なんとかを強化失敗にもめげず強化とかで
> 超体力のG級モンスに対応すべく2~3倍の威力の
> 爆熱撃砲(仮)バレルの可能性が!
>
>
> この際、マックスでハッスルグラビ並みのビームでw
>
>
> あるかもしれない。。。

お察しの通り排熱弾の一番の問題は高くなって行く弾威力に対して固定ダメージで威力不足になって行く事です。
我々排熱弾好きはずっと待っている…超グラビ砲の実装を!
2013/04/24(水) 09:40:59 |URL|ヘビィZAKU #- [編集]

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/459-829192d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。