スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリア覇種 ヘビィ立ち回り

少ししか練習せずにパリア覇種の募集に突撃したら、2乙かましました。ZAKUです。
それでも連戦させていただけたのでありがたく立ち回りをつかみました。

パリア覇種は1回の軸あわせで攻撃対象と正対します。そこから突進やブレスに噛み付きに這いずりと出してきますが、きっちり軸をずらせばこれらはほぼ完封できます。

振り向くまで転がらずに待ちます。
パリ1
振り向くと同時に軸をずらしにいきます。
パリ3
すると追尾攻撃が無いパリア覇種は広範囲の石つぶてシャワーか吸い込みゲロ爆弾以外は封じることができます。

なぎ払いブレスは時計回りで来るので軸ずらしは時計回りが基本となりそうです。
ただ、ブレスは遅くて角度もゆるいので心配なし。
前足から対角の後ろ足を撃ち抜く角度なら当たりません。
パリ15

石つぶてシャワーは距離を取って、影に注意して岩を避ければ大丈夫。
ただ離れすぎると後がよろしくないのでこの程度の距離に留める。
パリ14

ゲロ爆弾は直撃と着弾後の波紋に当たり判定があり、回避距離が邪魔で着弾地点から外に回避すると波紋が追ってきて当たります。
なので吸い込み時点でパリアから可能な限り距離を離す必要があります。
パリ4
吸い込みが終わった瞬間からゲロ投下までがパリアから距離を開ける一番のポイントなので回避連打ではなく、タイミングを見極めてこの程度距離が取るのがポイント。
パリ5
後はゲロの着弾地点めがけて回避するだけです。
パリ9
タイミングは波紋を見てから…
パリ8
パリ10
パリ11

後はこの立ち回りの精度でなんとかやれそうです。
動きが早くアグレッシブなモンスターなので中々楽しいですね。

それでは皆さま楽しい狩を♪
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/425-bcb73255
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。