スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けず嫌いであるが故…これと決めたらブレない!

長期ヘビィに銃傑に韋駄天とやる事ばかりで嬉しい限りです。ZAKUです。
ただ…今は別用でインしてもまともに狩れていません。別ゲーなんですがw
まぁまた病気が始まったと優しい目で見てあげてくださいw

時は14日前にさかのぼります。
以前スパ4でやられて、練習の据えに10回に3回しか決まらないセビ滅コンボが決まる奇跡の展開で私が勝利した友人Aの家に行きました。友人の結婚式の出し物の相談である。
友人Aはちょっと待てとせわしそうに格闘ゲームをやっていた。
ストvs鉄拳である。
リズムよくコンボを決める友人を見ながら、気になっていたのはやられていた相手のキャラである飛鳥だ。飛鳥とは黒髪美人の関西弁という絶対正義のキャラだw

しばらくして友人が手を止め結婚式の出し物について話し始めたが、私がストップをかける。

ZAKU(以下Z)『まて、やらせろw』
友人A(以下A)『いや、今回ランキング良いから勘弁w』
Z『いや、お前とここでやるならランキング変わらんやんw』
A『…お前が俺とやったらゲームにならんよ。俺今ランクBでもうすぐAだよ?』
Z『Bてwww』
※後に知るがBランクってかなり凄い。

この私の挑発に友人が乗る。
戦闘開始である。
ハンターの皆さんには想像してもらいたい。下位のクックが、のこのこ降りて来る下には落とし穴といたわり麻痺剣大鈍器獣4人が待ち受ける。この結果は分かるはずだw

私が選んだ絶対正義の飛鳥さんは登場する事なく、相方であるサガットさんがリンチされ終了。

A『攻撃喰らい過ぎw 手止め気味にしてるのにwww』
Z『ちょっと待て…飛鳥出てないやん!ちょっと練習させろ』
A『トライヤルで好きなだけどうぞ』
Z『1時間だ…それで貴様を沈める!』

その後Aからアドバイスまでもらうも、まとめにコンボが決まらない…どころか意図しない技が暴発しまくるw

1時間後ZAKUが撃沈したのは言うまでもない。

翌日私はPSvitaを久々に立ち上げ課金した。ストvs鉄拳ダウンロードである。
そして友人Bに連絡した。
友人Bは友人Aとは繋がりは無く、格闘ゲームオタクにして格闘ゲームの鬼と言われた男…絶対にこの男を師匠にすれば勝てる!

事情を説明すると友人Bは面白そうだね。遊びに来てよw っと好感触♪

友人Bの家に遊びに行くと既にPS3は起動済みで、専用のコントローラまで用意されていた。
そして友人Bのランクを見ると銀色に輝く冠…怪物だったw

そしてしばらく遊んで彼が言う。

友人B『相手ランクA〜Bでしょ?厳しいね…飛鳥辞めたら?』
Z『な…何故!』
B『飛鳥は攻勢に出ると強い反面立ち回りがシビアだから玄人向けのキャラだよ。こだわる?』
Z『…うん』

こうして地獄の猛特訓が始まった。

次回に続く。
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/416-7adc55f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。