スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韋駄天の後に3【反省】

更新が止まらない、書きたい事だらけ…だから書いちゃうw ZAKUです。

韋駄天で痛感したのは、ガンナーのタイムアタックは武器じゃなく、知識と技術…後は勇気w って事でした。

知識はモンスターの肉質やクリティカル距離の把握です。

技術はクリティカル距離で正確に弱点への攻撃が出来るか?また、手数も維持出来るかです。

特にクリティカル距離補正1.50と言うこの数値は攻撃力UP大や見切り3等のスキルより恩恵はデカイですので、重要です。

ガンナーのクリティカル距離がイマイチよく掴めない方は『今日も溜め3撃つ仕事』で検索してみて下さい。弓の記事で良い練習方法が書いてあります。(P2Gの記事だが、基本は同じです)お…俺もやらねば…。

勇気は確立させてきた立回りをぶち壊す勇気です。
私の順位が1位とかじゃないかぎり、何かが間違ってる訳です。
50位とかなら抜本的な改革が必要な訳です。事業仕分けどこの騒ぎじゃないですw 

そんな事を思いながら次回の韋駄天を楽しみにしています。
次回はティガとかがいいな~
いや、意表を突いてシェンとかw や…やりたくねぇwww

余談ですが、私の韋駄天最速タイムは26秒です。

何かって?

1オチまでのタイムですw

爆弾蹴飛ばして、吹き飛んだ後に烈風を重ねられてThe End

それでは皆さま、楽しき狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/27-d60c4e4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。