スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韋駄天 ゲリョス亜種(作戦思考3)

ペルヴァノヴァが作れません。ZAKUです。
ババ素材にひどく苦戦しております。でも今日あたりサクッと引いて韋駄天に向けてパワーを溜めたいところです。
 
さて、なぜ作戦思考3なのかというと忘れてはいけない計算を見逃しまして…
今回の韋駄天ゲリョス亜種について最高ダメージ効率を出す方法がヘイトホーン貫通弾Lv1となる可能性についてです。
ペルヴァノヴァ通常弾Lv2は65dです。
ヘイトホーン貫通Lv1は頭・首・胴(腹か背中)の3ヒットさせると45d・25d・10dで計80dとなります。
仮に頭だけクリ距離で首・胴が遠距離だった15d・6dとなり67dとなります。
数値上だけ見れば圧倒的に貫通弾Lv1です。
そもそも頭・尻尾・首以外は弾が全然効かないので貫通弾のダメージ計算をするのを忘れていましたw
 
①体力4200防御率0.75の個体の場合
ヘイトホーンで首・胴が遠距離だった場合のフレーム数は下記の通り。
防御率含めると33d+11d+4d=48dとなるので60発10リロードで撃ち切って2880d
通常弾Lv2は39dとなり34発4リロードで1326d
合計4206d 94発(2444F)+14リロード(868F)=3312F
 
ペルヴァノヴァ通常弾Lv2は防御率含めると48dとなります。
4224d 88発(2288F)+10リロード(720F)=3008F
 
フレーム数304F差でペルヴァノヴァ通常弾Lv2優位になります。
 
②体力3850防御率0.9の個体が来た場合は下記のとおりです。
ヘイトホーンで首・胴が遠距離だった場合のフレーム数は下記の通り。
防御率含めると40d+13d+5d=58dとなるので60発10リロードで撃ち切って3480d
通常弾Lv2は47dとなり8発1リロードで376d
合計3856d 68発(1768F)+11リロード(682F)=2450F
 
ペルヴァノヴァ通常弾Lv2は防御率含めると58dとなります。
4224d 67発(1742F)+8リロード(576F)=2318F
 
フレーム数132F差でペルヴァノヴァ通常弾Lv2優位になります。
 
この結果だけ見るとペルヴァノヴァ優位に見えますが、貫通弾の首・胴は距離補正1.0の計算となっています。
①の304Fの差は弾数にして13発となりますのでダメージ換算すると通常弾で442dとなります。この差を貫通弾の首と胴のクリ距離補正で解消しようとした場合は全弾頭と首はクリ距離で20発は全ヒットクリ距離という厳しいものになります。
 
しかし②のフレーム数132F差は弾数にして6発となりますのでダメージ換算すると通常弾で282dとなり、首と胴のクリ距離補正で解消しようとした場合は頭と首のクリ距離ヒットが13発あればいい事になります。これなら現実不可能ではない数値になりますね。
 
これによって防御率と体力によって正解武器と弾種が変わりそうです。
ペルヴァノヴァは睡眠弾が使えますねのでアイテムによってはほぼ正解になる可能性もありますね。
 
何が言いたいかというと…よく分からなくなってきましたwww
 
それでは皆さま、神速の狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

ババ素材で詰んだまで読んだ
2011/11/26(土) 20:01:13 |URL|*Duo* #- [編集]
> ババ素材で詰んだまで読んだ

ババ素材の前にババ引いてまった…
2011/12/04(日) 00:11:04 |URL|ヘビィZAKU #- [編集]

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/255-b01ea46e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。