スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の排熱装備

タイトルのとおり究極の排熱装備について思考してみました。ZAKUです。
一部の方々からヘビィガンナー物語はよwっと言われているのですが、ちょっと物語の構想が変わってきているのでもうしばらくお待ちくださいwww

さて、排熱を使う前提でヘビィガンナーがほしいスキルは上げ始めたらキリがないです。でもスキル枠の関係で必ず10個までしか発動できません。だから各ガンナーの趣味やセンスが装備に出やすいので色々な方の排熱装備を見るのが楽しかったりするんですけどね。

で…私の考える究極の排熱スキルは超高級耳栓・攻撃大・見切り3・貫通弾強化・狙い撃ち・砲術神・集中2・装填数・装填速度1・反動軽減2です。

え?攻撃も見切りもいらんってあれだけ言っておいて?と思われるかと思いますが、いらないのではなく、付けられないという事です。スキルが10枠と限定されている以上は何かを切り落とさなくてはなりません。
攻撃見切りと回避性能や早食い等を比べた時にどちらが重要かを考えた場合に剛防具未使用なら攻撃見切りを取ります。剛防具使用なら回避や早食いを取ります。
剛防具を使う場合はダメージを負うと多くのスキルは効果がなくなり劣化してしまいます。そのため攻撃スキルの中でも比較的割の低い攻撃見切りを切り落としてでも剛防具効果維持を優先するべきだと私は判断しています。
しかし、回避性能も早食いも補助スキルであってなくても被弾しなければいいのですから、究極の排熱装備は攻撃見切りを突っ込むべきだと思っています。

いや…本当の究極の排熱装備はみんなの心の中にあるのかもしれない。(何コレw)
まぁ冗談抜きにして究極の装備とは自分が納得しているかどうかだけだと思います。自分の中で確立する何かがあって、その装備を信用しているならそれが究極の装備という事になります。たとえそれが見た目装備でもです。

そんな中、私なんかのブログをリンクに追加していただいております桜さんのHPに良い装備があるので紹介したいと思います。

剛防具を使用していますが、発動スキルは超高級耳栓・攻撃特大・見切り4・貫通弾強化・狙い撃ち・砲術神・集中2・装填数・装填速度2・反動軽減2です。攻撃性能はまさに私が見据えている究極の排熱装備と言っていいでしょう。
装備内容については以下のリンクからどうそ

http://blog.daletto.net/aisia/archives/195371.html#more

剛種防具2部位使用しているので回避性能がなくても割とストレスなく運用できるかもしれません。これは…いいかも♪

特4まであるとどの程度違うのかという比較は以下の通りです。
条件はテネブラで貫通弾Lv1を使用。肉質30で狙い撃ち弾強化はデフォルトとします。

HB装着攻撃特大・見切り4・火事場使用 42d×3h=126d(60発で7560d)
HB装着攻撃特大・見切り4・火事場未使用 32d×3h=96d(60発で5760d)
HB装着攻撃大・見切り3・火事場使用 40d×3h=120d(60発で7200d)
HB装着攻撃大・見切り3・火事場未使用 31d×3h=93d(60発で5580d)
排熱噴射装着攻撃特大・見切り4 29d×3h=87d(60発で5220d)
排熱噴射装着攻撃大・見切り3 28d×3h=84d(60発で5040d)
排熱噴射装着攻撃見切り無し 25d×3h=75d(60発で4500d)
排熱噴射装着攻撃大・見切り3(狙い撃ち無し) 24d×3h=72d(60発で4320d)
排熱噴射装着攻撃見切り無し 21d×3h=63d(60発で3780d)

特4まであるとHBの大3非火事場との差がかなり埋まりますね。ただし剛防具効果が切れて大3狙い撃ち無しになると大3無し狙い撃ちにも劣ってしまうので、どれだけ特4狙い撃ちをキープできるかがポイントになりそうです。
逆に私の攻撃と見切りを捨てた装備は狙い撃ちが無くなったら見るのが痛いほどダメージが落ちますね。ここも腕次第な訳ですが、回避性能と早食いがあるので長い時間キープしろって事ですね。

特4排熱装備か…一丁持っておきたいところですね。

さて、稀珠のストックはあと1個しかねぇな…ニャキ担いで入魂してくるかwww

それでは皆さま、楽しい狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

いつもお世話になっております~
“究極の排熱装備は心の中にある”いい格言ですね~

うわー私のページが紹介されているっ、ありがとうございます!
排熱を撃つ前提の装備で繋ぎとして撃つ貫通弾のダメージ量を
なるべく増やす、という目的で作ったのですが
現状では結構万能な感じで利用できています。
回避が難しいためティガ相手にはちょっと相性悪いかもしれません。

こうして具体的な数値で比較すると差が分かり易いですね。
おっしゃる通り、いかに剛防具効果を維持するかが重要だと思います。

>パワーバレルの有無
特4でも流石に総ダメージは劣りますかぁ。
でもそれに排熱のダメージを加味するともう少し差が縮みそうですね。
F.3以降で攻撃力上限が緩和されたときにこの差が更に開き、
排熱を付けてはいけない雰囲気になりそうで怖いです。

麻痺も撃ちたい、あのヘビィもこのヘビィも使いたい、…
そんな欲を抑えて貫通弾onlyで繋ぐなら
早食いや回避性能を入れるために装填速度を無くしてもいいかもしれませんね
2011/11/08(火) 05:11:39 |URL|桜 #- [編集]
> いつもお世話になっております~
> “究極の排熱装備は心の中にある”いい格言ですね~
>
> うわー私のページが紹介されているっ、ありがとうございます!
> 排熱を撃つ前提の装備で繋ぎとして撃つ貫通弾のダメージ量を
> なるべく増やす、という目的で作ったのですが
> 現状では結構万能な感じで利用できています。
> 回避が難しいためティガ相手にはちょっと相性悪いかもしれません。
>
> こうして具体的な数値で比較すると差が分かり易いですね。
> おっしゃる通り、いかに剛防具効果を維持するかが重要だと思います。
>
> >パワーバレルの有無
> 特4でも流石に総ダメージは劣りますかぁ。
> でもそれに排熱のダメージを加味するともう少し差が縮みそうですね。
> F.3以降で攻撃力上限が緩和されたときにこの差が更に開き、
> 排熱を付けてはいけない雰囲気になりそうで怖いです。
>
> 麻痺も撃ちたい、あのヘビィもこのヘビィも使いたい、…
> そんな欲を抑えて貫通弾onlyで繋ぐなら
> 早食いや回避性能を入れるために装填速度を無くしてもいいかもしれませんね

剛防具効果の維持は剛防具使用する上では必須だと思ってます。
しかし、2部位使うとスキルが…そう思っていたので、桜さんの装備が自分の中ではヒットしまくりでした♪
私は攻撃や見切りを軽視する傾向があるのですが、数値化すると軽視しにくいですねw
装填速度、装填数、反動軽減のガンスキルの中で唯一スキル欠けが可能なのが装填速度だと思います。まぁ、装填速度普通までが限界ですけどねw
私も自分が納得できる排熱装備を作ってみたいと思います。

2011/11/09(水) 13:55:30 |URL|ヘビィZAKU #- [編集]

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/241-f128551e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。