スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンナーについて

アミノタイトが出ません…救済クエはやく帰ってきてください。 ZAKUです。

ガンナーの面白さって何だと思いますか? 人それぞれだと思いますが、私は優位性とスリルだと思います。
では、ガンナーの優位性とは…言うまでもなく、モンスターの攻撃範囲外から攻撃ができることですよね。しかしながら、ガンナーはガチで戦った場合高いリスクも付いてきます。それは防具が紙ということ(笑)
ひとつの選択肢を誤った次の瞬間キャンプ送りです。 非火事場でも上位以上のクエならモンスターにもよりますが、ほぼ2撃でオチます。つまり起き上がりに攻撃を重ねられれば一瞬にしてオチてしまいます。
リロードのタイミングや弓の引き絞りのタイミングひとつの選択ミスが死に直結する…このスリルが楽しい♪

ではそれぞれのガンナー武器を勝手な偏見で書きます(笑)

ライトボウガン
よくガンナー入門で勧められてますね。個人的にはあまりオススメしない。
速射、超速射が強制的に硬直するため、撃ちすぎて被弾するシーンをよく見ます。また、適正距離からかなり離れて射撃するシーンも良く見ますね。適正距離から離れたら火事場も餓狼も役に立たないものになりますので、身に覚えがある方は修正しましょう。
まぁこのあたりから、ライトの運用は難しいと思っています。
逆にしっかり立ち回ればかなりの強さを発揮します。特に超速射の瞬間的な火力は圧巻。
唯一ガンナー素人でも問題ないのは拡散撃ちです。動けて、離れて、拡散…強いです(笑)
ただし、PT時はメンバーと相談は必ずしよう。

ヘヴィボウガン
ガチでやった場合は相当の問題児(笑)逆にそれが楽しかったりするんだけど。
ヘヴィは動きにくいため離れて毒麻痺を撃つシーンが目立ちますが、実は逆にリスクが高くなることもあります。
たとえばモンスターの突進は追尾性能がありますので、距離が離れると回転回避では避けれなくなります。武器をしまう方法もありますが、武器を出すのも遅ければ、しまうのも遅いヘヴィでは攻撃回数を相当ロスしてしまいます。毒麻痺撃ちでも中近間距離キープは大前提といえます。後は撃ちすぎないようにして、早めの回避です。
ただこの武器…武器をしまうのが遅いため、ダメージをくらってピンチ=死という事があります(笑)
ハメだけに使わないでね♪


弓は玄人向けの武器だったりします。
弓=低火力のイメージってありませんか?おそらく上手い弓使いは弓=高火力のイメージです。
その差はいったいどこにあるのか…それはまたまた適正距離です。ガンナーの武器は適正距離で攻撃する事が前提で攻撃力の設定がされています。で、弓はその適正距離がボウガンより厳しくなっています。また、手数を出しにくい武器でありながら、常に小さい隙を狙って溜めて弱点を狙っていかなければいけません。
しかし弓をしっかり扱えた場合たいがいのモンスターをソロでやれるほど強いです。ガンナーで唯一火事場の攻撃補正が1.5倍の武器でもあります。

ガンナーはミラ用となっている方々…時にはガンナーで遊んでみてはどうですか?新たな世界が見えますよ♪

それでは皆さまスリリングな狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/18-037310ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。