スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のヘビィ(第4回)

入院中で中々インできなくて、まともな記事が書けてないのに、たくさんのメッセージを皆さまからいただき本当に元気になれます。ZAKUです。
そんな訳でちょっと私らしい記事を書きたいと思います。
 
さて、久々の思い出のヘビィボウガンシリーズです。
今回第4弾はペルプリことペルレプリーマです。PB装着時で攻撃力480という剛種武器なみの攻撃力で貫通Lv1とLv2、散弾Lv1とLv2が装填数スキルで7発装填となるハイスペック武器です。また、毒弾Lv2も撃てて拡散Lv2も撃てるためかなりの万能ヘビィと言えます。地味に防御+30がいいですね♪
当時HR100になったばかりの私はこのヘビィがほしくてエスピ希少種へ行っていたのを今でも覚えています。そして古龍種の重殻が必要になり、ここで初めて剛クシャに挑んで木端微塵にされたのは忘れられない記憶です。ライトで毒拡散部屋に行くも、ハットトリックとかかましていた時代が私にもありましたwww
それからひたすらライトでクシャを練習していましたが、やっぱりヘビィガンナーとしてヘビィで練習すべきだ!っとなり、ソロでひたすら練習しました。
そしてある程度自信をつけて鎧竜剛銃SPで剛クシャ装備自由に飛び込み初勝利から数戦し素材がそろった時の喜びも今でも覚えています。
ただ…その時の副産物として重殻が余ったため作ったアルギュでした。
当時は毒麻痺全盛であり毒麻痺撃ちの攻撃性能でいくと装填速度で差があったとしてもペルレよりアルギュの方が優秀でした。麻痺弾の有無もその差を広げるものでしたね。
その結果すぐに担ぐ事は無くなってしまいました。
 
そんなペルレも毒麻痺が弱体した事で担ぐ機会は非常に多くなりました。貫通撃ちではドラ天に会心率の分及びませんがトップクラスの性能であり、シールドや毒拡散といったドラ天とは違った一面があるからです。またSR500の時は麻痺を撃たない時はほぼこのヘビィでした。
 
この紫色のヤンチャ仕様ヘビィはこれからもっと輝くかもしれませんね。
 
それでは皆さま、楽しい狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

武器の思い出でって、なにか、愛嬌っていうか、想いっていうか・・・

芯に響くものがありますよね^^


素敵です^^


僕も、倉庫に眠っている武器を、担いでみようかな^^


2011/08/02(火) 22:44:23 |URL|Mr,Gen #LkZag.iM [編集]
> 武器の思い出でって、なにか、愛嬌っていうか、想いっていうか・・・
>
> 芯に響くものがありますよね^^
>
>
> 素敵です^^
>
>
> 僕も、倉庫に眠っている武器を、担いでみようかな^^

ですよね。作るのに苦労した武器や長く共にした武器には愛着がわきますね。
私はソロで採取する時に良く担いでますw
2011/08/03(水) 21:12:44 |URL|ヘビィZAKU #- [編集]

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/176-a849ec28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。