スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS剛ガロン ヘビィソロ

体調が悪くなったのをきっかけに禁煙を始めました。 ZAKUです。
毎日440円ですから、年間160,600円浮く計算だな…クックック
 
さて、前回予告の通り剛ガロンヘビィボウガンソロです。
【絶対無理】だと思っていた。数回チャレンジした時の印象は剛グレンより最悪でした。剛グレンももう一度やれと言われたら、突進の少ない神グレンを引くまで失敗しまくるんだろう…でも「あっ」という間にキャンプインという事はそうそうない。剛ガロンは3ラスタ生き延びるのでさえ精一杯だった。ここは「ガチソロは弓でやってますよ^^」っという言い訳で逃げるのが得策とさえ思った。しかし、このブログは基本ヘビィなのだ!ヘビィに命賭けてんだよ!
という事でなんとかならないかと作戦を考えたら、サクッと成功したので気持ちよく書きたいと思います。
 
スキルは集中2、砲術師、高耳、調合成功率15、装填数、装填速度3、反動2、攻撃アップ小、貫通強化です。以前に私が紹介した剛力弾強化狙撃の装填3装備に珠変えただけの物です。
武器は殻王重砲【巨星】です。理由は拡散、麻痺が撃てるというだけなんですけどねw
 
で、剛ガロンは体力6600(防御率0.6)と低いため拡散と排熱でノノを早く仕留める作戦です。ただし、エリチェン排熱とかなら普通にやれてしまうため今回の縛りとして、戦闘エリア外では蓄熱するのを禁止にしました。
とは言っても相手は剛ガロン。2頭同時にすさまじい威力の攻撃と、すさまじい攻撃回数でハンターに襲い掛かってきます。過去弓ではソロ成功していますが(超ギリギリだったんだけどw)ヘビィとなると避けきるのは容易ではありません。事実私は10回ほどチャレンジして3ラスタ生き延びる事さえ難しかった。
 
そこで私がとった作戦が下記の通りです。
開幕武器を出さずに2頭をエリアチェンジライン付近まで誘導します。そして自分はエリアチェンジラインを背にして戦います。これで、何をしたかったかと言うと『後ろからの攻撃を封印させる』という事です。
いかに動きにくいヘビィと言えど視界に入っている2頭の攻撃なら何とか対応できます。しかし、死角からの攻撃は対応がかなり難しい。自動マーキングがあれば多少の予測はできるがそれでも完璧に避けきるのは至難の業です。なので上記の方法でもっとも死角の多い後ろを何とかしました。
ガロンが突進等で私の横をすり抜けて後ろに行った場合は、ほどなくするとエリア移動して中央に戻ってきます。たまに戻ってこずにブレスや突進してきますので過信は禁物ですが、殻王重砲【巨星】の防御+と秘伝の防御10に硬化薬Gで防御力は574までいきますので、非怒り時なら1発昇天しません。そして…被弾してピンチ!ってなったら速効エリチェンして逃げますwww←コレが大きいかったりするんだけどw
そんな感じでノノに拡散を直接撃っていきます。排熱ゲージがたまったら麻痺弾で拘束して排熱を撃ちこみます。※ただし排熱撃ってる最中にカムの攻撃を食らう確率は65%くらいありますw
拡散を撃ち終わったら通常3→通常2と撃ちます。拡散53発、通常3を99発、通常2を数発、排熱4発でノノが寝たため、落ち着いてカムを睡眠弾で眠らせてノノを捕獲。(ノノが罠にかかるとカムは必ずカットしにくるためこの手順が安全)
その後のカムは1対1なのでエリチェンラインで戦う必要はないので普通に戦いました。
通常弾2を調合撃ちしつつ排熱の流れで討伐。ただ途中で麻痺弾が切れたため直接排熱ぶっぱしたら、排熱後の隙に怒りブレスで昇天しましたw
計1乙、32ラスタでした。
過去の弓よりタイムが早いのは、私の弓がにわかの証拠でございますw
 
それでは皆さま、楽しい狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/149-ecf92f93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。