スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビィガンナー中級講座4

はい、ヘビィガンナー中級講座4です。早くも第4回という事でネタも無くなりそうで無くならない不思議です。
 
今回の内容は『ピンチの時にできる事』です。もちろんピンチに陥らない事が大切な訳なんですが、特にPTでは予想しえない事もありますからピンチになる事もあります。そんな時に何ができるのか、何をするのかを書きたいと思います。
 
まずピンチになる直前の話からになりますが、自分立ち位置と状態、モンスターの行動によってはこの攻撃は避けきれない…と思う瞬間があると思います。このわずかな瞬間がピンチの時に何ができるのかを決める重要なシーンと言えます。ここで絶望してただ攻撃を食らうのか…できもしない回避を奇跡信じて転がってみるのか…いや、攻撃が避けられないと分かったのなら他にも選択肢がある。その選択肢を知っておくだけで九死に一生を得られるかもしれない。そう思って読んでいただけたら幸いです。
 
さて、ここから先は回避ができない事を前提に書いていきます。
回避ができないシーン≒武器を出して戦っているシーンと言えます。なぜなら武器しまっていれば最悪ハリウッドダイブという回避手段があるため、回避できないという事はないからです。(ただし、フルフルに関しては発見マークがつかないためダイブできないので注意ですw)
で、回避できない場面でヘビィができる一番ポピュラーなできる事…それは武器をしまう事です。結果攻撃は食らうが、武器をしまっているため回復するまでの1行程が終わっているため生存率が少し上がります。続けて攻撃をかぶせられてもダイブという選択肢ができるのも強みです。
 
続いて攻撃的な選択肢ですが、リロードしてしまうと言う選択肢もあります。これは相手の攻撃が続いてかぶせられてもオチない体力があると判断した時に私が良く使う選択肢です。利点は起き上った後にすぐに攻撃に以降できる事です。特に状態異常弾を撃っていた時等は可能な限り早く蓄積値を稼ぎたいため、この選択肢は有効です。ただしオチ率については軽減できてないため注意です。
 
続いてかなりの荒業ですが、調合してしまうという選択肢です。これは攻撃を被弾後は調合できませんが、被弾前に調合の画面さえ開いてしまえば被弾後も調合を続ける事ができる特性を利用したものです。毒麻痺撃ちがメインだった時に私が良く使っていた選択肢です。上記と同様の理由でこの選択肢か上記選択肢をよく使い分けています。
 
最終奥義です。武器をしまいます…ここまではポピュラーですが、アイテムカーソルを爆弾にセットし、チャットをうちます。「火事場使います!」とねwww
あたかも火事場するために攻撃食らいましたと言わんばかりの早業をするのがコツですwww
ただし野良でこの選択肢をするとメンバーによっては気にしますので注意が必要です。
 
てな訳でここまでは攻撃を食らう前にできる事を書きましたが、次は攻撃を食らった後にできる事を書きます。残念ながらここの選択肢は1と言っていいですね…はい、起き上がり動作のキャンセル回避です。これはほぼすべてのハンターがやっている事だと思いますが、もう少しハイレベルな行動を書きます。それは他のハンターの位置を確認する事です。
詳しく書いていくと、被弾したらカメラワークを回し仲間の位置を確認し、仲間の少ない方へ回避するようにします。当然モンスターの行動を観察しつつになりますが、モンスターは攻撃対象を攻撃された回数で優先順位を付けて決めていますが、確率的に4人ハンターがいる状況で自分が2連続で狙われる事はあまりありません。よくあるのが、被弾し起き上がりに回避した方向にたまたまモンスターが攻撃をして…ってパターンです。仲間がいない方向に動けばこの事故を避けられる確率が上がりオチ率を軽減できます。
 
そして最後に…火事場等を使用していて避けれないじゃすまない場合について書いておきます。
モンスターの攻撃には時々違った部位に違う当たり判定があるのをご存じですか?たとえばテオのブレスで行くと前足に謎の当たり判定があり、これに当たると尻もちをついて、ほんの少しだけ体力を削られます。はい、分かりますよね?テオのブレスの正面に入ってしまった…そんな時、最後の望みで回避をしますが、この時に華麗に回避しようとせずに、あえて前足に当たりに行く事で命だけは助かります。(ちなみにテオのブレスは立ち位置にもよりますが、回避性能があれば縄跳びも可能です)また、エスピナスの突進は頭、羽、足、尻尾と当たり判定がありますが、足の当たり判定は何故か威力が少し低めで、毒にもなりません…これも華麗に回避しにいかずに、足めがけて回避突撃する事で防御力次第では火事場中でもオチません。こんな風に最後の望みで回避する場合でも一工夫すると生存しやすくなります。
 
ただ…やっぱりこういう状況にならない事が大切ですねw
 
それでは皆さま、楽しい狩りを♪
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/124-e7266e6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。