スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排熱装備とその比較

計算ミスによりスキルを自分で勝手に発動できないと判断し、妥協して作成した集中砲術装備…実は集中2にできましたwww ZAKUです。
私はスキルシュミレーターってあまり使わないんですよね。
何故かって?防具のスキルポイントと珠と睨めっこしてるの…結構好きなんですw
 
さて、早速装備紹介です。
武器 ドラ天
頭 超絶のピアス8
胴 ファランF
腕 エクエスFX
腰 ストレガF
脚 エクエスFX
 
はい、防具に変化はありませんwww
 
カフ 大砲カフPA1
装飾品 怪力珠、反動G、集中G×7、残り大砲
 
これでスキルは下記の通りです。
回避性能2、絶倫、砲術王、集中2、装填数、装填速度1、反動軽減2、貫通弾強化、攻撃力UP中
 
以前の計算ミス時との違いは集中1→集中2、攻撃力UP小→攻撃力UP中、ぶれ幅ダウン→なし
うむw 間違いなく集中2装備の方が良いですねwww
※男キャラですが、ファランが青だと統一感があってカッコイイ♪
 
ではどのくらい違うのか簡単な比較をしてみました。
まず排熱蓄積値についてです。※モンスター発見時
貫通1 集中無しが3、集中1が4.5、集中2が6となっています。
この蓄積値が10に達すると排熱1フレーズ6ヒットとなりますので、単純にこの蓄積値を攻撃量として砲術王の1ヒット21ダメージに換算しました。
※実践では3秒射撃無しで減算が始まりますので注意が必要です。
 
貫通1を60発撃ち切った場合。※ドラ天なら9リロードで撃ち切ります。
 
集中1の場合、貫通弾のダメージ2970+排熱量270で3402ダメージ=6372
集中2の場合、貫通弾のダメージ2970+排熱量360で4536ダメージ=7506
※貫通弾のダメージは肉質30で計算、全体防御率無し
 
全く同じ弾数ぶち込んでダメージ差1134という差…ハンパネェwww
 
では集中2のこの数値がどれくらいに相当するかと言うと…例によって北斗と比較してみます。
 
大3弾強化、狙い撃ち、餓狼で60発15回フルバーストした場合。
トータル7425ダメージ。
※肉質30、クリ距離2ヒットは35で計算
なんと餓狼狙撃弾強化北斗を上回ります。排熱の時間はフルバーストで相殺とみると排熱の方が強い事になってしまします。※相変わらずDPS計算は感覚程度なのは仕様ですw
 
続いて大3、貫通弾強化、狙い撃ち、餓狼、『火事場』で60発15回フルバーストした場合。
トータル9180ダメージ。
※肉質30、クリ距離2ヒットは35で計算
北斗ハンパネェwww
 
つまり火事場というリスクを取らない北斗よりは強いと言う結果でした。
しかし排熱装備は貫通3や徹甲等の排熱蓄積値の良い弾を撃つことによってこの差をもう少し埋められます。また7506ダメージのうち、4536ダメージが排熱による『肉質無視』という事もありますので、ヘビィ…いい感じですね♪
 
ちなみに大3火事場弾強化狙い撃ちヘビィーバレルのドラ天で貫通1を60発撃ち切った場合。
4920ダメージ。排熱時間に追加30発撃っても7380ダメージです。
 
集中2装備すげぇ!集中Gによって排熱装備が実用的になったのが大きいですね♪
 
それでは皆さま、排熱ボンバーwww
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://4312941.blog94.fc2.com/tb.php/107-912cb78f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。