スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韋駄天HCフルフル下位(作戦思考)

咆哮・飛び付き・謎の頭判定と悪寒全開の韋駄天です。ZAKUです。
レア度3の時点でやる事は見えたが、やれる気がしないw

武器は大本命が武器スロ2と高い攻撃力を持つベルヴァノヴァでしょう。通常弾強化圧縮溜め撃ちで弾肉質90の小顔にぶちかます感じだと思います。エイム的に胃が痛くなりそうですw
そして体力とスキル次第ではコクロウホウ【烏】で火炎弾でしょうか?…どう考えてもベルヴァノヴァですね。
睡眠通常弾圧縮溜め撃ちでクエルの可能性も…ないかw

下位体力5000で防御率0.75の個体でさえベルヴァノヴァ通常弾3圧縮溜め撃ち8発(跳弾無し)と通常弾2圧縮溜め撃ち5発が頭に当たればほぼ終わります。もちろん必ず怯みますね。
13リロード13発で溜め撃ちですから2ラスタ前後かな?
非圧縮・天型で通常2を63発頭撃ちでも終わる計算なので7リロード63発…こちらも2ラスタ前後かな?

どちらにしろ、まさかの上位個体で無ければ高速韋駄天だと思います。

色々試しながらぼちぼち頑張ろうと思います。

ちなみG級防具作製は一時ラスタなる素晴らしい機能がある事を知り、抜群のぼっちを体験中です…。
採掘・採取がきちぃっす!

それでは皆さま楽しい狩りを♪
スポンサーサイト

G級防具セット作製再開!

HC剛グレンのヘビィトレーニングを達成したのは土曜日の昼間でした。そこから動画編集を始めてUPしたのが日曜日の朝4時でした。ZAKUです。
おっさんにはこの重労働は頻繁には出来ませんぜw

さて、色々思惑があり防具作りを全力で再開しました。G級では火力的に秘伝を超え、防具力も超え…GF珠いっぱい作ればさらに攻撃と火事場切りで、剛撃2と生命力2を加えられる…。
火事場するなら秘伝で良いし…。
っと自分に言い聞かせて見切り発射しましたw

ちなみに武器は玄鷹でGR4まで済ますつもりです。(火力枠としては)
G級ヘビィで玄鷹のDPSを超えるのはアウィスだけと言う状況ですので…。
基本ソロでチマチマ素材集めてるので武器にまで首が回らないのが現状ですがw

ただ、果たしてG防具を使ったセットがどうなんだろう?っといった不安が隠せないのも事実です。
回避距離に関しては立ち回りを工夫するだけの話しですが、問題は覇種防具を合わせないとまともなスキル構成が完成しない事です。
ダメージを受けたら回復しなきゃいけない覇種2部位はどうなんだろう?(根本間違ってますがw
覇種3部位でG2部位の方が良いのでは…とか思ったり、でも多分G2部位では防御力を考えたらたいして変化しないから秘伝で良くなっちゃう…っとまぁ、こんなループをしながら以前書いたG3部位・覇種2部位の防具を作ってます。

ソロでチマチマ集めてるのは採取・採掘を全力でやってからレイアやギザミをやりたいからです。
メインモンスター前に採取・採掘を全力でやるのが凄いMHぽくて気に入ってます。
効率的にはモンスター素材と採取・採掘素材と分けてやった方が良いのでしょうけどw

それでは皆さま楽しい狩りを♪

ヘビィトレーニング4

ヘビィトレーニングの結果です。ZAKUです。
一応覇種黒レイアの合間にやったとはいえ、全力でやりました。
が…笑えない失敗の連続で終わりました。
自分の弱さを忘れぬよう動画でダイジェスト番をUPしました。
未熟さを笑ってやって下さい。

動画はこちら↓
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=u9YrIm9yHGE

死因の半分以上が突進という残念な事になりました。(突進被弾から等

何が秘伝防具だ…
何が覇種武器だ…
何がG級防具だ!

自分はまだそんな立派な防具を纏う資格は無いじゃないか…

最後は迷った挙句ヘビィガンナーとして取りたくない選択肢を選びました。

精進したいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
動画の編集って面白いですね。
もっと勉強したいと思います。

GR上げ緩和が万人受けすると思うなよ!(泣

覇種黒レイアがいないため狩りに対するモチベーションだだ下がりです。ZAKUです。
え?ヘビィトレーニングですか?
失敗の嵐で笑えませんw
こちらは後日まとめますね。(トレーニングなので失敗もそのままUPします…グゥ

さて、そろそろエンジンかけないとGで置いてけぼりになっちゃうのでGR上げを…って思ったらGRPが緩和されてました。

ふ・ざ・け・る・な!

ゆっくり進める予定があるんだよ!さじ加減がおかしいって…
そんなめちゃくちゃ緩和したら、置いてけぼりが進んじゃうだろ…

ん?なんでって?

ギザミGFを使う一閃防具を作成予定だったんですよ。なのに…

近接防具が無いw

超ピ天嵐4部位(まさかのオールLv1)と言う時代遅れ防具しかないんだ…

『私ヘビィガンナーですから!』

では通用しない。

なんせ…ジュビア尻尾斬りしないと皇液が出ないのだからw

GR上げも兼ねてHC連戦して覇4にしてからやるつもりだったのだw

さらに!

ZAKUの所有する斬武器(主要
ディアズロック←は?
渇愛←属性関係ないし…
エールダオラ←え?
フォルテペルフェット
ニャキ←←←←←
ドドンガ・ズドドドド〜

ZAKUの所有する打武器(主要
コンガSP←ちょっお前…
ネブララピス

なんとガンス以外は剛または剛以下と言う1年前から変わらぬ仕様となっております…。

選択肢は3つ
1.関係ねぇ!天嵐4と適当な武器作って突撃!
2.地道に覇種防具を完成させる。
3.ギザミGFは使わない。

なんてこった…

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
ガンナー防具に尻尾系の斬武器必須な素材使うのいい加減辞めて下さいw

捉え始めた覇種黒レイアソロ討伐

テルムットさん通常弾圧縮連打&排熱弾最高に楽しいです。ZAKUです。
やれば出来るイカした銃だと思います。

さて、覇種黒レイアソロの道は1歩いや、半歩を地道に進んでます。
まずはしっかり思考する事から始めました。
まず覇種黒レイアの体力を全体防御率1に置き換えると45670となる。見事な糞体力だw
大銃仙大3HB玄鷹で肉質平均25のペースで貫通弾Lv1を撃つと討伐は290発必要となる。言わずも分かると思いますが圧縮連打なんぞしようものなら弾が足りないのは明白だ。ここで戦闘スタイルの変更を余儀無くされた。
で…この290発を撃ち込むのに必要な時間は6分半程度です。マラソンや咆哮時を合わせて3分使っても10分は避けるだけの時間に使える。

足りないのは腹への精度・手数と被弾や無駄な回避による時間の消費…つまり腕だ!

これらを考慮し排熱仕様の玄鷹で圧縮をしないで行ったら3分前で青オーラに到達。
さらに燦然火事場非圧縮で行くと5分残して青オーラに到達。
10分足りないと嘆いた日から5分縮める事に成功しました。

先週はGRも進めないでひたすら覇種黒レイアをやり続け、乙回数は200からカウントをやめた。しかしこの乙回数はすべて私に刻み込まれていて対応がギリギリギャンブル手前で留められるようになってきました。

後は詰め続けて待つだけです。

勝負の時を…

それでは皆さま楽しい狩りを♪

通常弾圧縮リロードと排熱でHC剛テオ

ほとんどの動画データが壊れていて泣きそうです。ZAKUです。
バックアップくらい取っておくべきでした。

さて、流石にあのドラさんだけUPだとさみしいので、HC剛テオへ遊びに行ってきました。
武器はまさかのテルムット様
スキルは大銃仙・攻撃大・狙い撃ち・通常弾強化・装填数・反動軽減2・集中2・砲術王・調合成功率・回避性能1です。

もうやる事は見えてますね。
誰も作らないこのヘビィボウガンで、通常弾圧縮連打と排熱弾を撃つ…こんなおっさんがいても良いと思いますw
圧縮リロードの排熱ゲージUPはもうちょっと有利に調整出来なかったもんですかね…

動画は尾への狙撃と排熱中心で戦っています。ギャンブルリロードが多いと言う私の悪い癖が多発してますが、何とかなりましたw

https://www.youtube.com/watch?v=W-mGQxWNoG8

通常弾圧縮連打もなかなか威力があり、排熱弾で肉質無視がありと多様性のある感じで個人的にはかなり気に入ってます。
しばらくこれで遊ぼうかと思ういます。

ちなみにこの装備でも覇種黒レイアソロで20分以内の青モードまで行けているので悪く無いはず。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

チタンフレームの旅HC剛ドラ編

動画UPしてみました。ZAKUです。
迷いましたが最初は一番の激闘編であるチタンフレームの旅HC剛デュラ編…となるはずが、動画データが壊れて見れなくなっておりました。また、テオ編も壊れてるので再チャレンジしてUPしたいと思います。
で…ドラ編をUPしてみました。
グテグテの立ち回りをお楽しみくださいw

http://www.youtube.com/watch?v=ELPEY_GxqUQ

ソフト的な問題点で長いスパンの動画が撮りきれないため小分けして撮っているため編集しざるを得なくなってます。

しかし…ここまでか!っと自分でも驚く酷さですねw
乙キングの異名は伊達じゃない!
しかしこれが現実であるw

もっと上手くなりたいなぁ…

さて…チタン担いでデュラかテオへ遊びに行ってきます♪

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
画質の悪さは何とかしたいと思いますが、PCのスペック的な問題からこれが限界かもΣ(゚д゚lll)

動画UPを思考中…どうなんだろ?

ついに最終形態蒼オーラまで引きずりだしました。ZAKUです。
8クエ失敗で17乙も追加されましたが…。
しかし見ての通り8クエ中2回3乙しましたがそれ以外全て撃退による失敗となっています。
少しずつではありますが…奴を追い詰め始めてるはず!

が、冷静に分析すると…

最終形態と言う事は33%以下にまで体力を削った証拠である。
つまり残り体力は9900程度だ。

分かるだろうか…20分で20100を削った訳だ。10000あたり10分消費している。
マラソンに乙復帰等を含めても、全体防御率に肉質変化を加えたらどう考えても10分短縮しなければならないのだ。

火事場で0乙でも厳しい。
手数にエイムが上がらなきゃ討伐は不可能なのだ!

火事場・0乙・手数・エイム
この4つの条件をやるためにひたすら連戦して練習してやろうと思います。

さて、前置きが前置きで無くなってますねw
動画の需要があるとは思わずスルーして来ましたが…少し需要があるようですw
過去の画像がある奴は全て動画があるはずなので何かUPしてみようと思います。(ハートの問題がありますのでお時間下さいw

UPする動画は思考中です。
チタンフレームの旅か、ガチソロの動画をUPしてみようかと考えてますが、動画を見てみたい方はどんな物を望むのかな?
広場でコメントいただいたのはチタンフレームの旅デュラ戦・ドラ戦・テオ戦と激闘編ばかりでした。
また、圧縮リロードを使った新企画のガチソロをUPと言う話しもありました。

ちょっと思考しつつ動画を作ってみたいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

覇種黒助討伐再チャレンジ

ヘビィトレーニングやろうと思ったら剛グレンいなかった。ZAKUです。
相変わらず計画性の無い事でw

さて、祭4鯖蒼組は火曜日夜に20万魂差でシクレを奪われる絶望的な展開で、自身初?となる5000魂を記録するも負けモードで遊びモードに切り替わりましたw
で、何をしていたかと言うと黒助ソロチャレンジです。
まず、前回記事でシェン6ラスタ1エリア討伐の計画を冷静に振り返ってみる。
剛シェンの体力は30000の防御率0.7です。これに対して黒助の体力は30000の防御率1.00から0.58まで変化する。肉質は黒助の方が悪いし手数は半分以下になるだろう。
でも20針以内に7段階到達可能な数値だと感じ、やれる…倒せる!っと息巻いてチャレンジしてました。

しかし以前黒助ソロチャレンジしてた時の記録は、過去のソロチャレンジでは最悪の記録チタンvsHC剛テオの54クエ失敗に近づく28クエ失敗中であり、28クエ全て3乙のため84乙と言う…
ただ言い訳すると20分撃退の壁を破るのが最大の壁であるため、火力維持のためにギャンブルしざるを得なかった。
無理に後1発を撃ちに行っていたのである。
しかし今は圧縮リロードと言う必殺がある…これならやれる!

そう思い決意しました。
絶対に黒助ソロ討伐する!

そんな訳で3乙×6クエで18乙を追加し102乙となりましたw

が…ちょっとだけヘタレな立ち回りに変更したら1乙20分経過で撃退に成功しました。

大きな前進…のはずw

それでは皆さま楽しい狩りを♪

ヘビィトレーニング3

なんとなく剛シェンに圧縮連打しに行ってきました。(ストレス解消w)
怯みダウンで橋下辺りから動かなくなるシェンさん
シェン圧縮1

そして…

調合中に歩かれてギリになりましたが1エリアで昇天されましたwww
シェン圧縮3
シェン圧縮2

調合のロスが痛いですが、瞬間火力はぶっ飛んでますね。ZAKUです。

さて、前置きが長くなりましたが、トレーニンク行ってきました。
鎧竜剛銃SPで回避性能と装填速度を規制してHCグラビ変種です。

開幕いきなりイーオスに狼藉を受けるZAKU…しかしこれは序章でした。
トレグラビ1

ランゴとグラビのアルティメットコンビネーション決められましたwww
トレグラビ7

麻痺と同時にブレスとかやってくれますなw
その後も執拗に雑魚の狼藉を受け続ける展開に終始イライラしておりました。
トレグラビ5

で、このトレーニングでの反省点は回避行動の遅さでした。
HCグラビは鈍重であり、正面に居続けても問題ありません。特に薙ぎ払いブレスの当たり判定が短くなった事で正面に簡単に居続ける事が可能でした。
しかし、バックステップからの飛びつきだけは1テンポ速い攻撃ですので注意が必要です。
こんなタイミングまで撃ってりゃ…
トレグラビ3
事故る訳でして(これ…死ぬレベルの惨事だってwww
トレグラビ4

毎度攻撃思考が強すぎる私は、もう少し回避行動を早くしなければ上達しませんね。
そんなこんなでサクッと1乙しつつクリアしました。
トレグラビ8
トレグラビ9

次回はピンク色がキュートなペルヴァスレイで剛グレンでもやってみようと思います。
回避距離・性能と聴覚保護は禁止とします。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

逆風のガンナー&リンク追加のお知らせ

ガンナーには逆風厳しいG級となっていますね。ZAKUです。
指定が太刀ハンマーを中心に近接募集がほとんどという状況ですから、指定が無くとも入りにくいと言う声を良く聞きます。
イカレ攻撃力に対して紙防具となっているのと、罠と麻痺スタン拘束による討伐が流行っているため、麻痺と攻撃力の両立が出来ないヘビィとライトは特に厳しいようです。

しかし!ヘビィ暗黒時代もヘビィボウガンばかり担いできた私が思う事は、気にする必要など無いと言う事です。あの当時より遥かにマシですからw
ガンナーとして恥ずかしく無い装備で、きちんと戦える準備があるなら臆する事はないのだ!

紙防具に関しては昔に戻っただけの話。即死上等!
G防具が作れたらまた安定して戦える防御力を得られますしね。
そして麻痺拘束は近接の斬れ味維持のため、速い麻痺のために撃てば良いと思います。近接に任せて1罠貢献して火力重視で麻痺弾撃たないのも有りです。自由だw
指定に入れないなら自分で募集するまでの話です。
『○○ 適当に〜 ココ @3』
私はこんなヌルい募集しかしませんが、毎回色々なPT組めて楽しめていますし、覇種以外の大抵のクエは1〜2ラスタで効率も悪くないですしね。
※まぁ…本当のガンナー逆風の理由はG級モンスターは弾肉質がやたら糞なのが最大の理由ですが、見なかった事にしてますw

さて、今日は色々間違って私のブログなんかとリンクしてしまった方々のご紹介です。(前置きなげぇ〜

1つは『ぴぃのまったり狩猟日記』です。
主様は直近の韋駄天記事等でも分かる通りオールラウンダーで色々な武器を扱います。ヘビィ以外まともな装備さえ無い誰かさんとは大違いだw
また、イベント等の記事も多いのでお役立ち情報満載です。

2つ目は『MHF-Gブログアンテナ 』です。
タイトル通りのブログまとめサイトで、見れば圧巻のブログ情報が載っています。
サーバー毎のブログで新着情報がまとめてあります。

お二方様、ヘビィボウガンに偏ったブログですが、何卒よろしくお願いいたします。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

PS
アウィスランチャーLv20
倍率515会心率15%
強化難易度と性能がマッチしていないようなんですが…。

圧縮リロードと嵐ノ型

以前紹介したG級防具を作るべくHCガルルガ変種を連戦しています。ZAKUです。
黒星鉄クエで巣待ちして、火事場ソロ3ラスタなのでソロでやっています。

さて、そこで中々素材が出ないため(お陰様で入魂は良い感じですがw)色々やって遊んでいて気になったので机上理論を展開しました。
玄鷹と燦然の単純なDPS期待値は玄鷹が上で圧縮連打で燦然が上回ります。これは以前の記事で書きました…で、韋駄天で下手こいた嵐型を合わせたら更に良くなる?
かもしれないと試したら同じ3ラスタだったので計算してみました。

まず圧縮撃ちは0.425倍×装填数で計算します。
そして溜め撃ち最大で1.5倍となります。
大秘伝大3燦然で肉質30の場合ダメージは下記となる。(貫通弾Lv1)
溜め3 91.6d×0.428×3Hit×7発=817.53d
想像よりかなりパワフルでしたw
そしてここからが問題のモーションフレーム数だ…軽く調べたが出てこなかったので止む無く動画で計測しましたw
圧縮嵐1

結果4秒120Fでした。長すぎて結果見えてますが…計算してみましょうw
ちなみ集中2なら溜め時間0.8倍ですからフレーム数は96Fとなりますね。

ここから導き出された結果は以下の通りです。※ダメージ計算の条件は上記と同じです。
1分間のDPS

玄鷹非圧縮撃ち(玄鷹は特3)
62.4d×3Hit×50発=9360d

燦然圧縮連打天ノ型
61.2d×0.425×3Hit×7発×20発=10924d

燦然圧縮連打嵐ノ型
91.6d×0.428×3Hit×7発×9発=7357.77d

燦然圧縮連打嵐ノ型(集中2)
91.6d×0.428×3Hit×7発×11発=8992.83d

最後の集中2は同じスキル条件には出来ないので参考程度にw

結果は見事にマイナス…当たり前である。溜め撃ちのダメージ1.5倍に対してフレーム数は4.6倍に増えてるのだから使える訳がないw

しかしタイムが同じくらいになったのは2つ理由があります。
まず天ノ型圧縮連打に対して調合時間の優位性を得られます。
そして怯みが『確定で』奪えるという優位性です。必ず怯むと分かってるので、単純に実戦では撃てないシーンが撃てるシーンとなります。

数値上はあまりオススメ出来ない物ですが、ソロで怯みハメをするなら有り…かもしれませんw

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
圧縮嵐2

奥の丘で爆発する圧縮弾…スーパースナイプの時代が来るのか?w

ヘビィトレーニング2

ぐわぁ〜!韋駄天下手こいたぁ〜!!!ZAKUです。
正解は氷結弾圧縮嵐型溜め撃ち怯み連打1ラスタでした。

氷結弾圧縮撃ちは怯みがきちんと取れるので正解…ここまではやってましたが、弾が足りないので開幕爆弾と貫通弾Lv1で最後を削ってました。氷結弾が尽きた後に怯みが来なくなり、走られないエスピを作れなくなりThe End

やり込んでないだけだろって?
確かにザザミ連戦したりしましたが、やり込む前に悩んでました。
悩んでたら終わってしまったw
とある韋駄天ランカーさんから絶大なヒントをもらいながらも最後までもう一つのパーツが見つからなかった…

嵐型溜め撃ちなら弾足りない事も無く、爆弾も不要な訳です。

頭の片隅にいつも思ってました。
嵐型は溜めると『DPS』が落ちると…事実ですが、DPSに縛られていたなら圧縮撃ちも反動が大の時点でアウトです。にも関わらず圧縮撃ちはするが、嵐型はやらないと言う残念なハンパぶり…
何も無い、腕の前に知識と発想で既に負けていました。韋駄天では色眼鏡で物を見ては行けないと学びました。

泣いても上手くならないので、ヘビィトレーニングやってきました。
装備とスキルは下記の通り
ヘビィトレーニング3
ヘビィトレーニング4

ちょっと贅沢ですねwww

が…しかし

刮目せよ!

耳塞いで…
ヘビィトレーニング1
コーナーでリンチされてこのザマ…
ヘビィトレーニング2


これが現実であるw

いかに回避性能に頼り、避けていたのか…
防具に任せて戦っていたのか…
あっさりHCティガさんに始末されました

知識・発想・腕が足りないヘビィガンナー…もう素人ですやん(°_°)

途中から安定し始めてなんとか討伐完了しました。
ヘビィトレーニング5


このトレーニングで意識したかったのは本来のフレーム回避でした。ティガレックスの咆哮は回避性能無しで避けられて、ダメージ判定があるため耳栓では無く、避けるのが基本です。
しっかりと回避の無敵フレームが出る瞬間を確認しながら避けて行く良いトレーニングとなりました。

MHFでは回避性能のスキルを組み易く、当たり前にして付ける。
防具の防御力、スキルを組むのもハンターの腕ですが、スキルに頼り過ぎないようにしたいと思います。

次回相手はHCグラビモス変種です。武器は鎧竜剛銃SPで、スキルは回避性能・装填速度を禁止です。

精進したいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
やっぱり何かチャレンジ的な企画は楽しいですね。MH楽しい♪

思い出のヘビィ6

腰痛でイン出来なかったため本日ヘビィトレーニングを実施しました。ZAKUです。
そんな訳で久しぶりに思い出のヘビィシリーズです。
※ヘビィトレーニングの記事は後日書きます。

その思い出のヘビィボウガンはそのヘビィトレーニングで使用するライジングロアです。
攻撃力456
会心率20%
装填速度速い
反動やや小
貫通弾全Lv4発装填(装填数で5発)

当時SR上げが今のGR上げみたいにキツイ時代で、レア度制限からまともな武器が持てず、SR100前後で止まっていました。
そこでHCヘビィボウガンの作製に踏切ます。が…当時猟団仲間のイッキさんとコンビでHCティガ変にフルボッコにされて返り討ちw
二人で絶望したのを覚えています。
その後ソロで練習し、素材を確保出来た時にはレア度9華鷹まで担げるようになっていた…。
結果あまり担ぐ事無く倉庫にしまっていました。

しかしヘビィトレーニングで扱ってみてこのヘビィボウガンがいかに優秀かが分かります。
弾速度が遅く弾抜けしにくいのがはっきり分かります。テネブラ・燦然・玄鷹・チタンフレームと速い銃ばかり扱ってきたが故に凄く分かる…これは強いのだ!
当時会心率で勝るライジングロアだが、7発装填の方が優秀と華鷹を担いでいましたが、正解はライジングロアだったと言えます。

装填数5発の貫通銃は弾速度を遅く、7発銃は弾速度速い…そんな工夫があったら素敵だと思います。(チラ
もちろん倍率にも差を付けてね!

それでは皆さま楽しい狩りを♪

ヘビィトレーニング1

ようやくG級ゲリョス解禁しました。ZAKUです。
先生…僕のMHF-Gが始まりません!

さて、最近ヘビィトレーニングを始めました。
腹筋→腕立て→スクワット→斜め懸垂→ブリッチを1分間やって30秒休憩を3セットやります。
つまりサーキットトレーニングと言うやつですな。僅か30分で身体が鍛えられます!

え、違うって?

いや…心身鍛えるのも良いもんでして、続けて行こうと思います。

そしてもう一つのヘビィトレーニングも開始しました。もちろんヘビィボウガンのトレーニングだ!

上手くなりたい。ヘビィボウガンをもっと上手くなりたい…

そう願う中、現実は思考停止ザザミオンラインばかりです。
上手く慣れるはずも無い。
チタンフレームの旅が終わり無茶もしなくなりましたしね。

舐めんな!

ヘビィボウガン舐めんじゃねぇ!
下手くそが無茶しねぇで上手くなるわけがねぇだろ!

っと言う訳で(どう言う訳だ?)以下がトレーニング内容
防具は秘伝禁止としました。理由はG級防具から回避距離が無くなりますし、韋駄天は当たり前にらして無い…甘えんな!ってところですw
ちなみにスキルもある程度モンスターによっては縛ります。
武器はモンスター毎に好きなヘビィボウガンを選びます。

トレーニングはダラダラやっても仕方がないので短期集中して5リタまでとします。

こんな具合で次回から練習開始します。
次回相手はティガレックス変種(理由はチタンさんと同じスタートしたかっただけですw
スキル縛りは聴覚保護・回避性能・気絶無効・根性は禁止です。
武器はそのティガレックスをモチーフにしたHCヘビィのライジングロアにしました。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
韋駄天は間違いなく弾取りに行かない、1ラスタ勝負ですね。今の私には出来ませんでした。
練習して出直します!

韋駄天HCエスピ(途中経過)

ちょっと詰めて3:23.50まで来ました。ZAKUです。
暫定評価A15位です。このままなら30位くらいでゴールかな?

72発撃ち込みでしたから…弾取りに行かない方法がありえるのか?
トップは2ラスタから1ラスタさえありえるのか?

バリスタは罠でしょうから、爆弾から氷結ゴリ押しだと思うんだけれど…

もう少しだけ頑張ったらGR上げに戻りますん(°_°)

韋駄天HCエスピ(所見結果)

最適解はアルビノスプラッシュに氷属性強化小と見た!ZAKUです。
スキル充実していたため攻撃スキル突っ込みでアルクより期待値上となりますね。

所見は4:41.26でした。
爆弾起爆から氷結弾を撃ち、弾取りに行って28発残しでした。
バリスタ使って弾取りに行かないとかありえるのか?とか色々思考して見たいと思います。
トップは3ラスタ争いかな?

ちょっとだけ頑張ってみます。

それでは皆さま神速の狩りを♪

圧縮リロードの意外な長所と短所

乙する自分がちょっと好きです。ZAKUです。
無茶しに行って乙するパターンが多いのは昔からですが、被弾から火事場発動して武器しまって回復はヘビィガンナー的には残念なのでやはり火事場使って攻撃続行な訳です。で…たまにやらかす訳で…w

はい、Gになってから被弾が本当に少なくなったと感じていました。色々思考して理由が見えてきました。

至って単純…狙われないから被弾しないのです。
貫通弾のヒット数にガンナー故の手数であれば当たり前に一番ターゲットポイントを取るケースが多く、結果一番狙われ、モンスターが走り、ガンナー故に手数が変わらずターゲットポイントを一番取り続ける…ガンナーならこんな経験があるかと思います。

しかしG以降私は燦然圧縮連打ばかりで遊んでいます。
貫通弾Lv1非圧縮と圧縮連打の1分間の手数差は下記の通りです。
非圧縮25発75Hit
圧縮9発27Hit

実に約2.8倍差があり、近接並に手数が落ちます。だからターゲットになる回数がかなり落ちます。
それに加えて、怯みからのターゲット変更や、モンスターとクリ距離の間ややモンスター寄りに罠を置いて自分のターゲット回数を1回潰せば2〜3ラスタだと撃ちっ放しで終わります。
圧縮リロードの意外な長所ですね。

ただ、ここからさらに見えた短所もあります。
それは一閃との相性が悪いと言う事です。何故なら非圧縮リロードなら手数が多いため会心率はクエストを通じて安定した火力をもたらしますが、1分間で9発しか攻撃しない訳ですから会心率の偏りが起きやすく安定しない。
会心率の高い反動小ヘビィで会心率100%にしないと一閃と圧縮リロードは相性が悪い事に…
以前紹介したG級防具は一閃見切り4で会心率45%でSR含めても最大65%ですから安定はしないのだ。(故に玄鷹非圧縮仕様がベスト運用かな?)

そんな訳で、圧縮リロードと相性の良い痛撃あたりの安定感あるスキルを含むG級装備をまた考えたいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
昨日1〜2ラスタでザザミ連戦中…潜りからの突き上げを食らうと火事場が発動するのを良い事に、潜り中に調合してたら突き上げ→チョップと壁際で出されて昇天しましたw
本当…成長しませんねw

韋駄天HCエスピ(作戦思考)

G初の祭が来るようですね。ZAKUです。
G級祭武具も来るみたいなのでちょっと頑張りたいと思います。
って思ったら、私野良猫で参加条件満たしてなかったw

はい、そんな訳で祭が来るので韋駄天です。
相手はHCエスピとなっています。初の韋駄天HCですね。
武器レア度は8でSR31からなので上位ですね。

弾肉質は腹と脚が優先ですね。また氷結弾の腹撃ちがかなり有効です。

そんな訳で武器予想です。

1 ボルペラビリント
2 アルビノスプラッシュ
3 アルク式多重属性砲

1は最速リロードで氷結弾が撃てますので、他の予想武器より60発で160F差生まれます。うん…で?って話しですねw

2はアルクと氷結弾のリロード速度に差は出ませんので、武器スロ2が活かせる内容の防具なら最適解の可能性有り。

3は恐らく…というか、ほぼ最適解と予想。攻撃力がダントツなので怯みからのゴリ押しが一番起こしやすい武器だと思います。

こんなところです。氷結弾が全てである予想なのでなんとも例の属性弾不具合や弱体化が修正されているかがポイントです。そのままならまたヴォルサイン一択でありますw
ちなみに圧縮リロードは反動の兼ね合いで、計算上後3発…って見切った時以外は使え無いでしょう。つまり使えないw

私はアルクは無いのでアルビノと珠を工夫して少し頑張ってみようと思います。また、貫通弾と氷結弾が使えて最速リロードのクシャル=イーベも面白いかも知れませんね。(無理があるかw

こんなところでしょうか?
ボウガンについては斬れ味とかが無いので、単純DPSのまま最適解になりますから、だいたい皆さま同じ予想でしょう。どの部門もそうですが…差は腕である。

氷結弾はクリ距離関係無いので手数と正確なエイムが勝負の決め手となるでしょう。

それでは、皆さま神速の狩りを♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。