スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずのG級装備思考

色々考えましたが、私の足りない頭ではコレが限界でした。ZAKUです。
見た目は絶対に保障できないのでご勘弁くださいwww

まずG防具を使う以上何かしらのGスキルを使わなければもったいないですよね。
で…痛撃・剛撃・一閃のどれかを考えたのですが、剛撃と一閃はどちらか+1つけるので限界でした。痛撃は色々と無理がある。
で、剛撃1と一閃1の比較となりました。
剛撃1は武器倍率20アップで一閃は会心5%アップと会心ダメージが1.35倍となる。(会心は1.25倍が基)
一閃…餓狼やんけ!ってな訳で一閃を選択して下記の防具を考えました。

武器スロ1使用
頭 ギザミGFヘルム
胴 ブリッツFXケープ
腕 オディバFXガード
腰 レイアGFコート
脚 ギザミGFレギンス
カフ
装飾品 ギザミ射珠GF・狙撃G×3・軽足G・乱射G・剛力9
スキル 攻撃力UP【大】・見切り+3・高級耳栓・火事場力+2・ぶれ幅DOWN・一閃+1・貫通弾威力UP・反動軽減+1・回避性能+1・装填数UP・早食い

体力34%でスキルアップして(火事場が体力40となったため火事場飯-50なら方薬で火事場可能です)
攻撃力UP【特大】・見切り+4・超高級耳栓・火事場力+2・狙い撃ち・一閃+1・貫通弾威力UP・反動軽減+2・回避性能+2・装填数UP・早食い

中々のスキルだと思う。また、G防具3つ使用でスキル枠1拡張もしっかり使えているのだ。
火力としてはGクエなら大秘伝超えである。剛以上だとやや大秘伝に劣るかな?超えるかな?くらいだ。(ザッパな仮計算しかしてないので剛覇が微妙なところでした)

ポイントとしてはギザミGFヘルムを使ったあたりだろうか…剣士用を使っているため防御力がかなり高めとなる。
覇種特典と会心率の関係から武器は玄鷹一択ってところです。

キツイG防具も珠合わせて4部位と控えめでありながらこの性能なら、大秘伝作るより楽ではないでしょうか?

それでは皆さま、楽しい狩りを♪
スポンサーサイト

ヘビィガンナー怒りの声!

未だ嘗てないほどの悪寒である。ZAKUです。
日々戦闘意欲が無くなって行く…そんな感じです。

ポカラドンを何回狩れば良い?
1回で1300GPで78000GP集めなければならない…この間狩れるモンスターはクック・ババ・ポカラドンだけである。そして次は140000GP集めなければならない…狩れるモンスターはゲリョスが追加されただけである。
そして最大の問題点は作りたい武器防具がヘビィガンナー的に無いのだ…無いのだよ!

まずは武器…
ヘビィボウガンの特徴を知ってますか?
初期設定忘れてませんか?
装填速度の取り回しは悪いが重さ故に反動は優秀なのがヘビィボウガンじゃなかったんですか?
G級ヘビィボウガン軒並み反動大ばかりで、やや小はあっても小は無い。
なんなんですか…マジで↓
新たに追加した圧縮リロードと新たに追加した武器の意図が繋がらない。

防具やGF珠…
一閃や剛撃はこぞって連射の呪い付きで、痛撃は20Pと発動条件がキツイ割に狙い撃ちと効果は同じ肉質軽減5である。肉質35以上でなければ効果が得られない痛撃とクリ距離維持で効果が得られる狙い撃ち…同じ20Pは無い。
これでG4以上はG防具じゃないと戦えない防御補正とか言われたらヘビィガンナー戦えませんが…

頼みますよ、マジで!

はい、愚痴すいませんでした。
ヘビィガンナーの思いをぶちまけましたw

色々な問題抱えてますが、現在G防具を使ったセットを思考中で、スキル構成はほぼ決まりました。
後日紹介します。

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

男は黙って通常弾!チタンフレームで行け ラスト

男なら黙って通常弾だ!圧縮してぶちかませ!ZAKUです。
色々と解析作業で行けなかったチタンフレームの旅にいってまいりました。

圧縮リロードするチタンさん…カッコよすぎ!
ちたんらすと1

お相手はG級クックです。

全ては啄ばみ攻撃完封が課題でした。
近距離の場合は股下潜って奥に行き、後は距離を取って突進待ちして、突進終わりを狙ってました。
ちたんらすと3
ちたんらすと4
ちたんらすと5

相手はクックである。
しかし中々終わらない…本当に限界なのだ。

振り返ると厳しい戦いだらけだった。
チタンテオ10
チタンミラ2
チタン赤ラー1
チタンデュラ5
チタンドラターゲット

~最愛のヘビィボウガンのチタンフレームへ~

弾切れした事もあったね…
時間切れや3乙はしょっちゅうだった。
錬金の書忘れたり…
動画とり忘れてたりw
鉱石を掘りにいったりもしたね…

つらい思い出しかないのに、全部楽しい思い出でした。
本当にありがとう…チタンフレーム。

分かっている。

圧縮リロードも反動で使えないし、色々型遅れなのもそうかも知れない。
でも、限界なのはチタンフレームではなく、私の腕なのだ。

私がもっとスキルアップし、腕も磨いたときにはきっとチタンフレームの意思を継ぐヘビィが来る。
だから心配しないでお休み。

そして…また会おう! 

圧縮リロードと排熱弾

たくさんのコメントや広場でのチャットありがとうございます。ZAKUです。
皆さまからいつも非常に大きなパワーをもらっています。今後ともよろしくお願いします。

さて、チタンフレームの旅を予定していましたが、コメントや広場でのチャットで多く頂ました質問を調べてきました。(解決したかどうかは不明w

排熱と圧縮リロードの関係
テストでは驚異的な排熱蓄積から排熱始まるか…とまで言われましたが、調整されてGは始まりました…
まずは貫通弾による攻撃と排熱を両立した場合。
武器は7発リロードのテネブラです。
反動軽減3は未実装のため圧縮リロードしたら反動中となります。
下記が排熱ゲージ100が溜まるまでの弾数とF数です。
関係スキルは集中2と反動軽減2
貫通弾Lv1
圧縮リロード
9リロード(ラストは貫通弾Lv2使用するありさま)
リロード64F×9=576F
反動中56F×9=504F
計1080F
※反動小26F×9=234F…計810F

非圧縮リロード
3リロード+4発の25発
リロード62F×3=186F
反動小26F×25発=650F
計836F


続いてテストで猛威を振るった通常弾Lv3(13発装填)です。こちらは反動軽減2でも無反動では撃てません…
圧縮リロード
5リロード
リロード64F×5=320F
反動中56F×5=280F
計600F
※反動小26F×5=130F…計450F

非圧縮リロード
1リロード+12発の25発
リロード62F×1=62F
反動小26F×25=650F
計712F


ラストは通常弾Lv2です。こちらは10発装填でこちらも無反動では撃てません。ただし通常弾Lv2は反動やや小のナナヘビィで無反動で撃てます。
圧縮リロード
6リロード
リロード64F×6=384F
反動中56F×6=336F
計720F
※反動小26F×6=156F…計540F

非圧縮リロード
2リロード+5発の25発
リロード62F×2=124F
反動小26F×25=650F
計774F

結論は装填数の多い通常弾は圧縮リロードの方がやや溜まりやすいが、貫通弾については反動小でなければ普通に撃った方が溜まりやすい。また、反動中で撃つ以上は動けるようになってから排熱ゲージの減算が始まるまでの時間が短くなるため、実際の戦闘ではゲージ維持が難しくなります。
圧縮リロードと排熱を扱うなら唯一の反動小剛ヘビィであるザムザヘビィが通常弾Lv3を13発装填できますのでコレ1択ですかね。とは言え弾威力的に…。

やはりDPS的にも排熱撃つ前提ならば貫通弾を通常リロードから連打が今の段階ではベストのようです。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
ちなみにテストで猛威を振るったのは嵐型でしたが、上記の計測値から見ても嵐型はDPS的にも無いと思います。
再調整はよ!

圧縮リロード解析2

圧縮リロードがヘビィらしすぎて超楽しいです。ZAKUです。
シジル等で反動小のヘビィにできたら使うヘビィ全部そんなシジル焼き付けますwww

さて、そんな圧縮リロードですが、弾抜けが気になるため動画による検証をしてきました。

まずは弾速度から行くと…
圧縮速度1
圧縮も非圧縮もエリアイン位置からサボテンを撃って着弾まで0.89秒と差がありませんでした。
つまり弾速度自体は早くなってないということです。エフェクトや効果音による効果で早く感じただけですねwww

ん?隣のおねぇさんですか?
ラスタ
一緒に圧縮撃ちとかしてくれる最高なラスタです。
流星群の通常弾圧縮でモリモリ怯み取ってくれる凄い子です。おっ○いも凄い!
ヘビィラスタというと使えない印象を持たれるかも知れませんが、ここまで装備充実すると関係ないです。
普通に戦って活躍してくれますね。

おっと話を戻しますねwww

しかしやはり弾抜けが気になるので今度はアカムさんで閃光足止めして同じ角度で撃ってみました。
圧縮リロード
圧縮1ヒット
圧縮2ヒット
圧縮3ヒット

非圧縮
貫通1ヒット
貫通2ヒット
貫通3ヒット

微妙ながら3ヒット目まで確認できていて、ヒット位置も酷似してますね。
弾抜けの原理が弾速度であり、ヒット間隔は時間で作られている以上は弾速度が同じなら同じという結果が当然といえば当然ですね。
爆発エフェクトに隠れてしまって全ヒットしていないように感じるだけなのかもしれません。特にヒット確認をコントローラーの振動で掴んでいる私は爆発の振動と弾ヒットの振動が被るので手ごたえを感じなくて弾抜けしてる感覚になっただけなのかも知れません。
これ以上はツールが無いと無理なので私ではここが限界です。

つまり…抜けてねぇ!ってことにしておけばいい訳ですw

麻痺拘束の関係であまり進化での圧縮連打を見ないというか…私以外にみませんがw
私は…圧縮連打で遊ぼうと思います。

さて、チタンフレームさん…行きますか!

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
前回の圧縮リロード解析では圧縮した弾の威力を半分で見ていましたが、検証された方の数値では0.425倍程度のようです。ちなみにそれでも玄鷹非圧縮より燦然圧縮連打が圧倒的です。(よほどの長丁場でなければ調合時間含めても)

圧縮リロードの疑問と問題点

燦然の圧縮リロード貫通連打がヤバイです。ZAKUです。
かなり破壊力があります…で、弾消費が超高速です。調合時間が必然的に増えるため机上のDPSより効率は落ちますね。僅かな隙に1〜2回調合する高速調合テクニックが役に立ちます。

現在はクック連戦が終わり、現在ザザミオンライン中ですw
そんな中久々にフレのヒトミンやポンさんに会ってチャットしました。チャットしながらのんびりやるのもMHFの醍醐味ではないでしょうか?
※鈍器の人はよ!ポンさんVC導入とか言ってるよ。

さて、圧縮リロードという瞬間火力を手に入れたヘビィボウガンですが、気になる所が数点あります。

まずは当たり判定です。
弾抜けしまくってませんか?どうも普通に撃つより弾抜けするような気がしてなりません。(後日調査予定)
爆発による振動でいつもと貫通弾の当たり判定時の振動が来ないのが原因かな?

そして貫通弾の圧縮リロードは燦然がベストですが、G級モンスターは初期モンスターから始まるので麻痺弾が有効…でも燦然は麻痺弾撃てな〜いw

そして圧縮リロードミス痛い。
自然と入力漏れを防ぐために2〜3回リロード入力連打する癖が中々抜けません。なんせ数年間そうして来た訳ですから…慣れるしか無いですね。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

圧縮リロード解析

圧縮リロードのフレーム数と反動を含めた射撃フレーム数から効率を調べてみました。ZAKUです。
中々面白い結果になりました。
※ただし動画のコマ送りからフレーム数を出しているため正確では無いです。
圧縮


まずはリロード時間はリロード開始から終わりまで平均2.14秒でした。ゲージ位置で0.01秒単位変わる感じですね。
通常のリロードが62Fに対して64F弱なのでほとんど変わりません。

1分間1800Fで比較すると下記の通りです。(7発装填)

圧縮リロード貫通弾Lv1 反動小
20発(通常撃ち換算70発)

圧縮リロード貫通弾Lv1 反動中
15発(通常撃ち換算52.5発)

圧縮リロード貫通弾Lv1 反動大
10発+1リロード余り(通常撃ち換算35発)

上記に対して通常撃ちの場合(リロード最速反動無し)は7リロード+1発の50発となる。6発リロード余りがあるが反動中までなら圧縮リロードの方がDPSは高くなる。また、圧縮リロードの肉質無視ダメージを含めれば圧縮リロードの方がかなり有利となる。逆に反動大ならやらない方が良い事にw

で圧縮リロードの貫通弾Lv1と2は反動小で撃つには反動小のボウガンに反動軽減2がいる。つまり反動中のボウガンは反動軽減3の新スキルが無ければ反動小では撃てない。

で…銃仙のスキル上から玄鷹の特3反動2と進化燦然の大2反動2を比較すると下記の通りです。

肉質30 暴れ・SR999・貫通弾Lv1

玄鷹 62.8d×3Hit×52.5発=9891d

燦然 59.8d×3Hit×70発=12558d

スキルをガン下げしても反動小で撃てる手数には及ばない結果になった。

G級ヘビィや反動軽減3スキルの装備が出来るまでは進化燦然…また頑張ってもらおうと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
圧縮リロードは強いが、リロードミス等色々問題も多いのも事実ですw

Gキター

G級解禁…ついにきましたね。ZAKUです。
早速いってまいりました。
G1.jpg
G2.jpg

っと…ここから先はネタバレになるので控えておきます。
ヘビィだと普通にソロ可能な相手でしたが、拘束バリスタで落としたりするのが面倒でしたw

ちょっとだけネタを…咆哮の回避がタイミング掴むのに苦労したのでココだけネタバレ
頭をゆっくり回して…
G3.jpg
頭が下がり…
G4.jpg
9時の方向まで頭が上がると当たり判定が出ます。また、当たり判定直前に甲高い泣き声が聞こえますので、その瞬間に回避で避けられます。ココさえ抑えておけばストレスなく序盤は戦えます。
G5.jpg

まぁ…後はやってみてって所ですね。中々楽しめました。

圧縮リロードは威力は良いのですが、反動が出るし、弾なくなるわで使いにくいですが、楽しいです。
残念ながら排熱運用はゲージ上昇値が弱体化されているので使えませんね。

圧縮リロードに関してはモーション値を図ってどうなのかを調べてみようと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

いよいよ今週からG級だ!

G級でのライトボウガンテコ入れ良いですね!ZAKUです。
速射スキルの速射+1発に自動装填とは機動能力と攻撃力アップを合わせてきた感じですね。
速射スキルのスキル値は弾強化くらい楽に付けられるようにして欲しいですね。機動力のライト…良いよ!

あ…私はヘビィガンナーなのでヘビィボウガン担ぎますがw

さて、昨日久しぶりにインしました。
G級対策と言う事で色々なHCモンスターを回避距離無しで戦いました。デュラ・ドラ・ラージャン・黒助・テオ等で、もちろんソロなので失敗ばかりでしたがw

回避距離無しの対策としてはやはり回避性能をフル活用して移動距離の無駄を無くすように意識しなければ、貫通弾の適性距離を維持するのが難しかったですね。
しかしヘビィガンナーとしては可能な限りフレーム回避する頻度は少なくしたい。避ける事より当たらない位置にいると言うのがガンナーの基本ですからね。
今まで回避距離に頼りすぎた結果回避行動が1テンポ遅くなっていたのも事実ですがw

ただ…

1つだけ言える事は

回避距離無しの方がヘビィボウガンらしくて楽しいw

G級秘伝とかあるみたいですが、回避距離はスキルとしてしまって秘伝から離して欲しい…そんな事を思いました。

ヘビィボウガンに機動力は要らない。ヘビィボウガンは破壊力で!

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
G級ヘビィは予想を超える倍率となりました。見た目はさらに予想を超えました…アレが広場にいっぱいってのは勘弁w

男は黙って通常弾!チタンフレームで行け14

過去最大の報酬…って自分、祭の参加条件満たしてないわw ZAKUです。
まぁ…祭りどころかインするパワーが足りてないおっさんです。ちょっとインしてチタンフレーム振り回すのが限界であるw

さて、引退という文字を各所で見かけます。何かと言って春で環境が変わる方が多く、その上G級でハンター生活の環境も激変する予定ですから…仕方ない所もあります。
私はと言うと引退する理由が無いのでそんな気はさらさら無いです。まぁ…ヘビィボウガンが無くなったら引退になりますがw

ただ引退を迫られているのもあります。

そう…チタンフレームさんである。

HC剛種は何とか厳しい相手でもやって来ました。超体力の代名詞であるデュラ、糞肉質即死パワー全開のテオ、Mr.糞突進ドラ…中々の死線を突破したもんだと思う。

しかしそれ以後の覇種モンスターは計算上ですでにタイムアップしてしまう…技術的にも厳しいんですがねw

まったりしたい時に適当なモンスターで遊ぶのは構わないが、ガチのチャレンジには限界を感じられずにはいられない。

チタンフレームさん…君はもう限界なの?

限界でも構わない…最初の圧縮リロードは君と旅に出たい。

それが最後の旅でも…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。