スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾速度調査3

弾速度調査3です。

弾速度が速いと弾抜けする…これが弾速度を気にする大きな要因であるが、実際ヒット間隔差はあるの?ってのが重要です。
そんな訳でアカムさんに閃光を投げて背中を滑らすように貫通弾を撃ちまくりましたw
ヒットからヒットまでの時間を調査すれば弾速度から推測してヒット間隔に差があるか分かるはずです。

そして調査の結果はPB無しテオSPもヘビィバレル有り玄鷹も0.02秒毎にヒットしました。これは『ヒット間隔は距離ではなく時間固定』と見るのが妥当でしょう。なので弾速度が速ければヒット間隔の距離はやはり長くなる。

で、弾速度調査2でやった覇王樹までの時間調査ですが、エリアインから覇王樹までの距離はヘビィボウガン展開して歩いた歩数で23歩です。
つまり覇王樹ヒットまでの時間/歩数と言う仮の速度が出ます。
さらにヒット間隔の時間からヒット間隔の距離を推測しました。

テオSPのヒット間隔は0.47歩
アルバレスト0.48歩
クイックキャスト0.49歩
玄鷹(燦然)0.50歩

こんな結果になります。
そしてこれが1ヒットあたりの距離差であるため貫通1ならば3ヒット目には2倍距離差が出ます。貫通2なら3倍となりますね。

下記が武器を展開して歩く歩幅です。※一度自分で歩かれた方がイメージはつきやすいですねw
歩幅


弾抜けするかどうかはモンスターのサイズと撃ち抜く射線で考えてみて下さい。

弾速度調査ラストに続く…
スポンサーサイト

弾速度調査2

弾速度調査2です。

キャンプから出て右側にある覇王樹で調査開始。
調査は動画の0.01秒単位のコマ送りによる目視調査のため微妙な誤差がある事をご了承ください。

燦然100 PB 貫通1
クリティカルリング 0.09秒
覇王樹 0.91秒

玄鷹 HB 貫通1
クリティカルリング 0.10秒
覇王樹 0.91秒

テオSP PB 貫通1(追加)
クリティカルリング 0.10秒
覇王樹 0.96秒

アルバレスト PB 貫通1
クリティカルリング 0.10秒
覇王樹 0.94秒

クイックキャスト PB 貫通1
クリティカルリング 0.09秒
覇王樹 0.93秒


燦然100 PB無し 貫通1
クリティカルリング 0.08秒
覇王樹 0.93秒

玄鷹 HB無し 貫通1
クリティカルリング 0.09秒
覇王樹 0.93秒

テオSP PB無し 貫通1(追加)
クリティカルリング 0.09秒
覇王樹 0.97秒

アルバレスト PB無し 貫通1
クリティカルリング 0.09秒
覇王樹 0.96秒

クイックキャスト PB無し 貫通1
クリティカルリング 0.09秒
覇王樹 0.94秒

燦然100 PB 貫通3
クリティカルリング 0.77秒
覇王樹 0.89秒

結論から言うと…燦然は速いですなw
そして遅いテオSPはかなり遅いが、銃身が短い事がやや遅いタイムに貢献している。
クリティカルリングはバレル有り無しで固定のような感じでした。つまり弾速度が速いほど射程は長く、遅いほど射程は短い可能性が高くなった。

そして恐るべきは貫通3で、貫通1より弾速度が速い事。
他の武器も平均して0.01秒から0.02秒速い結果でした。また、クリティカルリングが後の時間に出るため射程がかなり長い…。ただでさえフルヒットが難しいのに…

で、この結果からさらに踏み込んでみます。この弾速度差がどれ位のヒット間隔の距離差になるかを試算しました。

弾速度調査3に続く

弾速度調査1

弾速度調査しました。長文になるため数回に分けて書きます。ZAKUです。
私個人的には小部屋様は信用できるのですが、信用出来ないのがMHFの大元であるw

内部設置の表記と実際の数値がリンクしてない…こんな事があれば小部屋様でも解明は難しいだろう。

そんな訳で弾速度調査方法は下記のようにしました。

コメントで弾速度の表記が釈然としないと感じたヘビィガンナーさんを筆頭に広場でも話しかけられたガンナーさん達にも速いよね…っと言われたのが燦然である。
そして遅い代表格は遅い事で知られるテオSPだ。
また広場の人気者である弾速度の速い玄鷹に弾速度やや速いのアルバレストにやや遅いのクイックキャストで調べました。

調査方法は同じ位置を作るためにエリアインした場所から覇王樹を狙います。
まず発射から覇王樹に着脱するまでの時間をみます。しかしこちらは銃身の長さと微妙な射角での調査ミスが出るため複数回エリアチェンジを行い平均でみます。
さらにクリティカルリングが出るまでの時間をみます。こちらは弾速度と射程が関係しているかを確認します。弾速度が速ければ覇王樹までの到着時間は当たり前に速くなりますが、クリティカルリングが出る時間も一緒に速くなっているなら肝心な射程距離やヒット間隔は変わっていない可能性が出る。当然まったく同じサイズのモンスターにまったく同じ角度と距離で、違う銃で射撃しなければ結論は出ないが、体感と言うプラシーボを含む曖昧なものよりはマシであるw

また、調査は貫通1と貫通3が違う速度の可能性がありますから合わせて行います。
バレル差も存在する可能性があるため、調査対象の武器はバレル有りとバレル無しを調査します。※パワーバレルよりヘビィバレルの方が弾速度UPが高い可能性があると推測してます。

こんな感じで調査します。

弾速度調査2に続く…

弾速度程度で愛銃が変わってたまるか!

仕事がガチで忙しくてブログ書くので精一杯…ZAKUです。
中々イン出来てませんが、もはや野良猫さんなのでそこだけは気兼ねなくブログに専念できます。(何か間違ってないかと思うがw

さて、ガンナーの間では衝撃の情報を小部屋様が公開しました。

まさかの弾速度である。

速い遅いに優劣は無いが、モンスターのサイズや狙う部位によっては貫通弾はヒット間隔が広い弾速度速いは不利になる。
逆に距離を離されやすいモンスターについてはクリ距離が広くなるため有利になる。つまり絶対に遅いが有利とは限らないのである。

のっぺり肉質でサイズの大きめなモンスターなら弾速度は無視して単純スペックで比較する。ヴォルあたりはまさにコレ…横から撃ったら弾速度云々関係無くフルヒットしないしねw 潜って距離を離されて、射程に入ったらまた潜る…こんなんですしw

レイアの腹撃ち等部位サイズで撃ちたい場所が狭い相手はやはり遅い方が有利になる。ガノ変やバサ変の翼撃ちなんかではモロに弾速度差を体感できると思う。

散弾についても立ち位置関係が違うだけなので弾速度云々はあまり関係無い。(柱ハメ等の立ち位置限定なら別)

弾速度による愛銃変更等メゼポルタではボウガン市場が変わるかもしれませんが、惑わされてはいけない…愛銃とはハートで感じ取る物だ!

ちなみに我らがチタンフレームSPは弾速度は速いです!
あ…どうでもいいですよねw

それでは皆さま楽しい狩りを♪

ブレない弾・ブレないエイム・ブレない心…自由だ!

相性の良し悪しは立場や状況が違うと印象は変わる。ZAKUです。
野良でフラフラしてるとPTが固定されないので色々思う事がありますね。

さて、良く剣士とガンナーは相性が悪いと言われます。
剣士は攻撃範囲が狭くモンスターに走り回って欲しく無いと考えます。ガンナーは攻撃範囲が広く走り回っても構わない(走って欲しく無いのは同じ)
問題はガンナーの距離である。
モンスターが貫通ガンナーを攻撃する手段は2つ…飛び道具のような遠距離攻撃か自分が突っ込むかです。なので剣士よりガンナーの方が走らせやすい訳です。
まぁ…今さらって話しですよねw

しかしガンナーからすれば剣士と相性は良いと思う。なんせモンスターが剣士を攻撃するアクションのほぼ全てがガンナーからしたら攻撃チャンスなのだからw

で…最近実装されたモンスターを思い出してみよう。

バックジャンプからの攻撃や広範囲爆発後に特定の距離移動、広範囲ブレスに近場の攻撃から特定の移動、潜る、2匹同時…
もはやガンナーがどうとか関係無く動き回ってます。

肉質的にガンナー有利・斬撃有利・打撃有利はあれど近接とガンナーの相性なんてのは無くなって行くのかもしれない…そんな事を思ってみたりしました。

過去のモンスターは最近の火力なら怯みゴリ押しだし、最近のモンスターなら混成PTでも相性とかあまり関係無い。

つまりPTは自由だ!

これが書きたかっただけでしたw

それでは皆さま楽しい狩りを♪

氷嵐最前線

フラフラ気ままにクエをやってます。ZAKUです。
ただ…剛シェンの殻破壊と討伐で古龍種の角と甲殻種の秘晶石を取りに行くのだけはノルマにしようと思います。
※剛防具の強化で止まってますw

さて、今日は真フィット感さんについて書きたいと思います。

威力や性能は色々なところで紹介されていますから割愛します。
この武器は過去より嫌われ続けたのは威力等では無く貫通弾Lv1の装填数である。
大型モンスターには貫通弾Lv2が非常に有効ですが、貫通弾Lv3は巨大モンスターで無いと使えない。
で、真フィット感さんは貫通弾Lv2を撃っているなら現状最高威力です。つまり貫通弾Lv2でクエが終わればベストチョイスな訳です。
スキルとモンスターの体力でダメージ計算すれば逆算して弾数が足りるかおおよそ分かるためこの武器をチョイスする事も多くなると思います。ただし弾調合は必須となりそうですね。

真フィット感…いいですね♪

※ダメージ計算する時には過度の期待で最高肉質を見過ぎない、全体防御率を忘れない、怒り中がある事を忘れないように注意が必要です。

ボウガンとは使い所を探す武器では無いと言うのが私の考えです。
ボウガンとは使い方を探す武器です。使う前提で考え、使ってあげなければ…っと思う。
見た目や射撃音が気に入ったのならトコトン使い方を模索してみてはどうだろう。

さて…ベル素材取ってきますw

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
愛銃探しに困ったらチタンフレームSPを担いでみて下さいw

ただのZAKUに戻る…元からただのZAKUやってん

思い出いっぱいで忘れる事の出来ない我が団の大凶部…HR5から滞在し、毎日が楽しかった猟団です。

しかし、一般的なゲームは長くて1000時間も遊べない。MHP2Gでさえ私は3000時間で終わっている。でもMHFはネットゲーであり、繰り返されるアップデートで何年も続く…
当たり前にしてイン出来なくなる人や飽きて辞めて行く人がでる。

その結果私の団はアクティブな方が私を含めてほぼいない状態となった。3年近くたったのだから仕方がない。

そんな訳で本日をもって大凶部ZAKUは野良ハンターZAKUとなりました。

大凶部の皆様ならびに関係者の皆様お許し下さい。
また、インして機会があったら遊びましょう。

ただ…やっぱり思い出たちを忘れる訳にはいかないのでホルクの名前を愛された団ブタの大吉にしました。

また何処かで一緒に狩れる日を待っています。

P.S
ZAKUの記事を楽しみにしている…方はあまりいないと思いますが、個人的な記事を掲載した事をお許し下さい。また明日からは暇つぶしに読める記事を中心に書いて行きますのでよろしくお願いします。

男は黙って通常弾!チタンフレームで行け13(番外編)

気が付けば15万Hitまで来ていましたね。ZAKUです。
本当に暇つぶしに見てもらう…そんなブログであり続けたいと思いますw

さて、本日は足りないHC素材が剛種の錆びクシャと言うこともあって錆びクシャにしました。
錆びアルギュ1
で…チタンフレームでも良かったのですが、15万Hit記念と言うこととクシャ相手と言うことでここはアルギュ=ダオラSPをチョイスしました。(チタンファンの方々には申し訳ないwww)

まずは定番の火事場ですが、劇薬が無くなってしまったので栄養薬Gで火事場します。

そして開幕はアルギュらしい毒撃ちで開幕します。
錆びアルギュ2
錆びアルギュ3

しかし、この後すぐに…
錆びアルギュ4

これはリタか…とか思いながらも続行する事にwww

立ち回りで注意する事は溜めブレスは引き付けて回避すること
ここで先に転がると追尾がすさまじいので直撃してしまいます。
錆びアルギュ5
ブレスを確認してから転がるイメージですね。

そして空中ブレスは飛び上がって真下の攻撃後に足元に入ります。
錆びアルギュ8
後はクシャを見ながら尻尾側へ移動していけば大丈夫ですね。
錆びアルギュ9

そんなこんなで戦闘しているとあっさりクシャさん昇天
錆びアルギュ6
錆びアルギュ7

アルギュさんハンパねぇ…ほぼ非火事場で余裕とはw

それでは皆さま楽しい狩りを♪

P.S
撮影してたら剥ぎ取り忘れちゃったのは内緒だwww

覇種防具3部位以上 ボウガン装備2

オディバ脚を生産しました。ZAKUです。
そして完全なる見た目を追求した結果胴と腰を変更しました。

頭 何か適当にw
胴 リルス
腕 SP
腰 ウィンド
脚 オディバ

特4からの絶5スペックには多分出来ないし、やや根性発動に困る感じですが後のスキルは簡単にトレード可能な感じなので何とかなるはずw
と言うかスキルアップを効率しちゃえば適当に作ってもボウガンは多分大丈夫かとw

見た目はこちら
覇種防具3
覇種防具1
覇種防具2


そして…私が足りないHC素材が以下のモンスターです。

下位クシャ
下位クック亜種
下位ディア亜種
上位ランポス
上位アカム
変種ドド
剛錆びクシャ
下位レウス亜種
奇種茶ナス
変種ゲリョ
上位ラー
上位デュラ
上位クック
上位カム
上位パリア
下位ガノ
下位ドド

計17個

ありがとうございましたw

しかしながら…古龍種の角でいきなり強化がとまっておりますなw
まぁ…気が向いたら集める感じで気ままにやって行きたいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

覇種防具3以上 ボウガン装備

最大の敵は男キャラだった…ZAKUです。
男キャラをやたらゴツゴツした防具にしないで下さいw

さて、超シュミった結果から出た結論は赤基調に組む…ですw

頭 お好きな感じでw
胴 ブリッツ
腕 SP防具
腰 フレイム
脚 オディバ

カフと合わせて行くと頭は何でも行けちゃう感じなので自由にしました。覇種防具で合いそうなのがあったら4部位覇種防具になりますね。

肝心なスキルは高級耳栓・装填速度1・反動軽減1・装填数・攻撃大・見切り3〜4・ブレ幅ダウン・貫通弾強化・回避性能1まではきっちり付きます。これに根性や早食いをトレードして付けれます。
SP珠に弾穴・真が必要なのが面倒か…w

そんな訳で…撃退オディに行ってきます。気が向いたらw
脚のオディが出来たら見た目は公開したいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

超思考中…超シュミ中…

ヴォル子さん潜りすぎておかしな事になってますが…ZAKUです。
この手の攻撃は頻度を下げて欲しいですね。

まずは昨日の狩り。
覇ヴォルをとりあえず狩ると言う事で銃仙3笛1の募集に乗っかり、こっそり1個しか無いみなもとを飲んで様子見してみました。
そして失敗し、みなもとが無くなったので迷惑をかけないよういつものソロで練習しようと思ったら練習PTかあったので参加してみると1乙するもクリアできました。

その後はやりたい事も無いのでフラフラ気ままにクエに参加しました。天デュラで爆撃弾撃ったり、オディバさんで被弾しまくり乙ったりと適当過ぎる狩りでしたが楽しかったです。

さて、今考えているのは覇種防具を使ったヘビィボウガン用の装備です。やる事ないから気ままにクエに参加したりして作ってしまおうと言う作戦ですwww

そんな訳で思考した内容です。
1.見た目だけは譲れない
2.覇種防具とSP防具の混合
3.覇種防具は3部位以上
4.素材のマゾさは無視

こんなところですかね。

秘伝防具があるので性能寄りに組む必要は無いですが、ある程度は固めたいです。また、秘伝混合は色々な方が紹介しているのでパスw
SP防具を選択したのは重銃技スキルが空いた枠に色々入れられるようにしたかったからです。
見た目は何の覇種防具を中心に組むか…ですね。

現在超シュミ中なので後日紹介したいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

玄鷹さん完成…おっちゃんボッタクリやん!

玄鷹が完成しました。ZAKUです。
強化費用はともかく、バレル変更に50万は無いと思います。
排熱用にもう1本作れってか…

さて、その玄鷹さんですが、秘伝での運用として一番ポピュラーなスキルはペリドット4トルマリン1の装填速度2・反動軽減2・特3フルスキルかと思います。早食いはあると楽ですが、無くて支障となるシーンは味方への粉塵だけなので、そこはヘビィボウガンの武器性質から頻繁に粉塵祭りができないため不要でしょう。また、根性が必要なモンスターで麻痺弾を撃つシーンは今のところ無いので、根性が必要なら反動を切る流れですね。

そして次の目標はあえて設定しない事にしました。
ライトボウガンの秘伝や他のSRは私ヘビィガンナーなんで…って事でw
しばらくは自由区で気が向いた募集に参加して遊びたいと思います。

それでは皆さま楽しい狩りを♪

男は黙って通常弾!チタンフレームで行け12

男なら黙って通常弾!ZAKUです。
今回はだいぶリハビリが進んできたので過激に行きました。

という事で以前挑戦してタイムアップ連発に泣いたHC剛テオです。
チタンテオ1

いかに火事場で戦い続けるか…がポイントでした。
また、尻尾への射撃精度も欠かせません。

スキルは定番の下記
チタンテオ3
チタンテオ4
火事場と鬼人薬Gで攻撃力を1201にします。
チタンテオ2

立ち回りは以前ガチソロでやった時と変わりはありませんが、通常弾なのでブレスシーンは尻尾への狙撃に注力しました。
また火事場なので軸あわせに対するずらしを丁寧に行いました。
その結果安定して戦えました。そして、リズムに乗り始めた矢先でした…

テオの3連飛びつきに対して後ろに回り込み安置に入ったはずのZAKU…
チタンテオ5

3発目の飛びつきで距離を取られたくないと近づくも…タイミングが早すぎて1乙www 23分目の出来事でしたw
チタンテオ6

劇薬の在庫が1個しかなかったので古の秘薬を飲んで喰らい火事場を実施すると…(乙るかと思いましたwww)
チタンテオ7

なんとテオさん足引きずって撤退開始!!!!!!!!!

かっ…勝てる!と息巻いて追っかけます。

エリチェンして数分でブレス開始のテオに対して余裕の間を取るZAKU
チタンテオ8

しかし…

障害物に邪魔されて2乙目ww
チタンテオ9

後がなくなるも立ち回りのリズムは非常に良いので行けると確信する。

そして…

34分の長い戦闘に終止符を打った。
チタンテオ10

熾烈を極めた雄同士の生存競争に勝利しましたw
チタンテオ11

チタンフレームの発砲音に支えられながら良い狩りができました。

ナイスチタン♪

それでは皆さま楽しい狩りを♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。