スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剥ぎの極意上翼テオにて…

ネグロを作成し、シュヴァ、ドラ天、テオSP、アルギュ、巨星、ウナギSP、チタンSPと主要ヘヴィ(後半は趣味的なヘヴィ)が揃いました。 ZAKUです。

さて、皆さま剛翼、上翼集めてますか?
今日は剥ぎの極意上翼テオで連戦した時の話しです。
団員の深夜組ローズと連戦中でした。
私は巨星で毒翼破壊、睡眠補足、麻痺を担当。ローズはラピスで頭殴り担当でした。
数戦し、メンバーが私とローズのみになったため、解散しようか話していると1人の客人が来ました。
するとローズがある事に気が付く…
VCローズ『あれ?この方は!某有名ハンターさんじゃん!』

まさか?と思ってステータスを確認…

マジかよ…猟団モロじゃん!

さらに、HR999で有名ハンターさんと知り合いの方が来ました。

緊張が走るザクとローズ!

有名ハンターさんがドラ笛に睡眠剣、もう1人は悪女…のSR!!

そして…

クエ開始から3ラスタ目に…

マスト達成www

サクっと翼破壊し、睡眠→頭の怯み→麻痺→スタンとリンチされたテオはあっさりと昇天してしまったのだ!

笑うしかないwww

その後も3.4ラスタ連発し快適に上翼集め出来ました。

いつかあの猟団みたいに大凶部も有名にしてみせる!と心に誓いました。(楽しくて有名にしたいなwww)

それでは皆さま、楽しい狩りを♪
スポンサーサイト

ガンナー初心者講座7(訂正とお詫び)

訂正とお詫び

初心者講座7でライトボウガンのサイレンサーが誤っていました。
ためしたら反動でまくり><
サイレンサーに反動軽減がついてくるのはP2シリーズでした。
すいませんでした。

しかし…そうなるとサイレンサーってあまり役に立たないような…

ってな訳でクック変種を使って検証してみました。

ラスタと2人で、ラスタが戦場から退避するまでの攻撃対象をカウントし、100回で終了です。
※この検証に時間がかかったためお詫びが遅れました><

武器は次元ことローゼンズィーゲンです。

毒撃ちのみサイレンサー
ザク41
ラスタ59

毒撃ちのみロングバレル
ザク53
ラスタ47

通常弾速射サイレンサー
ザク56
ラスタ44

通常弾速射のみロングバレル
ザク59
ラスタ41

ドラカナ通常超速サイレンサー
ザク59
ラスタ41

ドラカナ通常超速ロングバレル
ザク61
ラスタ39

ラスタは弓なので毒撃ちでも明らかに私の方が攻撃回避は多いです。

毒撃ちくらいの手数だとサイレンサーの効果が良く分かる結果になりました。

通常弾速射ではサイレンサーとロングバレルの差が縮まってますね。

最後の超速はクック変種が怯みまくっちゃうから攻撃対象判断に迷うシーンもあり怪しいですが、サイレンサーもロングバレルも関係無くザクが狙われまくってますねw

しかしながら、サイレンサーを使った方が狙われにくくなっているのは確かなので、4PTならもっと実感できるかもしれませんね。※サンプルが少ないため必ず効果があるとは言い切れませんのであしからず。

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

VS暴君ラージャン3体

年末休み突入♪ ZAKUです。

さて、暴君が来てますのでガチソロして来ました。
まずは北斗にて挑戦…

まずは?

うん…2体同時で北斗はねぇわw
軽くラージャンにリンチされてしまいましたwww

そんな訳で弓で行きました。
スキルは火事場2、攻撃アップ大、見切り3、通常弾強化、連射、ランナー、自動マーキング、高級耳栓、回避性能1です。

しかし、クリ距離の維持が難しいため1体が終わった時点で残り20分…こりゃダメだって事で、分断させる方法を編み出しましたw

まずはエリア2から4に入って1体だけに発見させてエリア2へ戻ります。
しばらく待つとエリア2に1体のみラージャンが来るので、発見させてエリア4へ突入。
これでほぼ分断出来ますので、後は火事場弓でラージャンをリンチして終わり…のはずが、2体終わった時点で残り10分www

火力アップのためにスキルを変更。
火事場餓狼弓でいきました。また、捕獲セットを持ち込みました。
勘による捕獲のため失敗しまくりでしたが、10数回目で時間ギリで成功でした。
餓狼弓で行ったため、ラージャンのぶん殴りを歩いてすり抜けれるよう練習しましたが、成功率70%くらいでした><
実施じゃ使えないねwww

さて…剥ぎの極意行ってきますw

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

緊張のZAKU

今日は特別にもう1本♪

ヒトミンが覚醒しハンマーで暴れ、野良さんがヘヴィだった時は4ラスタまででる始末w

ワイワイ遊んでると見覚えのあるハンターさんが野良で参加された…

私が忘れる訳がない…以前にこのブログ読んでますと言ってくれたハンターさんだからだ!

そして…火事場を発動させた瞬間何故か緊張するZAKU…

火事場中毒の私が火事場で緊張するのはかなり久々だった…
俺がガロンごときに遅れを取るはずがねぇ!←過信
いつもそう思ってるのに、無様な狩りはできねぇ!って思い始め、緊張してしまうw

そしてクエ終了後にローズとヒトミンに衝撃が走る!

ZAKUさんいつもブログ見てますよ~
ローズさんもヒトミンさんも知ってますw

そんなカミングアウトがあり、次のクエからみんなの様子がおかしいw

妙に張り切ってるのだwww

危険だw
過去に良い所を見せようとして良い結果が出た事などない!

そして…

ZAKUが力尽きましたw

俺かよ!www
恥ずかしい><

オチ慣れているとはいえ、これは…ん?
このブログの読者さんなら、過去の私のオチっぷりは知ってるのか!w
そう思うと少し安心w

その後も数戦し、楽しく狩りが出来ました。是非また声掛けて下さいね~

それでは皆さま、緊張感ある狩りを♪

ヒトミン覚醒!

ドナ◯ドの嘴破壊はできませんでした…マスト失敗w ZAKUです。

今日はイベントガロンでの事です。
夢の国から帰ってきて、少しイベントグレンをこなして剛翼を1枚ゲット…そこからやる事が無くなって迷ってたら、別ワールドにいるローズからおもむろに個チャが飛んできたw

ローズ『暇ですか?』

うむ…何故分かったwww

そんな訳で私(ヘヴィ)とローズ(笛)、ヒトミン(大剣)で野良さんを巻き込みイベントガロンに行きました。
パーティーのほとんどが団員さんなので、心おきなく火事場を使用し数戦しました。

するとヒトミンが武器をハンマーに変更(珍しい)
VC中だった私とローズは、笑いながら話していた。

クエが始まると私の麻痺弾を皮切りにヒトミンが縦3を決めスタンを取ります。
そのあとも咆哮を華麗に回避し頭を殴るヒトミン…

VCローズ『ヒトミンが咆哮回避から縦3決めてる!』
VCザク『上手くなったとは思ったけど…ここまでやるとは』

そして、おもむろに攻撃を受けて、小タル爆弾で火事場を使うZAKU…同じく火事場のローズ…大凶部の2大リスクハンターは好き放題やってましたwww

!!!

VCザク『ヒトミンが…火事場ハンマーで暴れてますよwww』
VCローズ『うっ!w』

そして火事場のまま乗り切るヒトミン!

クエ終了後に上手くなったね~と話して、連戦すると…

VCローズ『ザックさん?ヒトミン…溜2まで扱い始めましたよw』
VCザク『自信持っちゃったかなw』
VCローズ『うっ…カムの動きまで先読みし始めてますけど!w』
VCザク『…』

1人の可憐なハンターが剛力ハンターに覚醒した瞬間でしたw

自信を持った事が良かったのかな?

はい?私ですか?

私の場合は過信ですw

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

ガンナー初心者講座7

私にとって夢の国はメゼポルタw ZAKUです。
安西先生…狩りがしたいです。

はい、夢の国…飽きちゃいましたw なんて事は言えない訳ですが、ガンナー初心者講座7です!
今回はボウガンのスタイルについて書きたいと思います。
まずはその前に付属品についてです。

ライトボウガン
ロングバレル
射撃精度が向上し、弾道が安定します。ここで間違えないで欲しいのは、攻撃力は変わりません!

サイレンサー
反動が1下がり、モンスターの標的になりにくくなります。しかし、速射系の手数により結局標的になりやすくなりますw
反動中のボウガンの場合、サイレンサーを付た場合、やや小さいになります。つまり反動軽減1のスキルで状態異常弾LV2が無反動で撃てる事になります。
ただし、弾道は安定しません。

ヘヴィボウガン
シールド
モンスターの攻撃をガードできます。高級耳栓がない場合、こちらで対応すると良い感じですね。攻撃カットは50%なので、頻繁にモンスターの攻撃をガードできる代物ではありません。
また、オートガードなので、高級耳栓がある場合でも、咆哮を勝手にガードしちゃいます。また、クック等のついばみ攻撃や風圧もガードしますので場合によっては危険になる事もあります。

パワーバレル
攻撃力が24上がり、弾道が安定します。ある意味ヘヴィボウガンを使用する場合高級耳栓は攻撃力24の攻撃スキルにもなると言う事です。

さて上記を考慮して思考しました。
一般的にロングバレルやパワーバレルが選ばれてますが、これには時々疑問が残ります。
例えば、ドラカナ(ライトボウガン)の場合、反動がデフォルトでやや小さいです。つまりサイレンサーで反動は小になり、反動軽減1で最小になります。これで通常超速は4発まで無反動で撃てます。ロングバレルの場合、反動軽減1でも極小なため、状態異常弾は無反動で撃てますが、通常超速は3発から反動がでます。果たしてロングバレルを付けるべきなのか?(フルバーストなら結果同じ)

1クエに数回しか吠えないモンスター相手に耳栓系スキルは必要なのか?耳栓系カットしたらパワーバレルの攻撃力24を上回るスキルが使えないだろうか?
例えば、アルギュの場合メイン弾が毒麻痺弾だか、大3から特4等にできないか?チタンやラヴァなら狙い撃ちが使えないか?(咆哮の隙に攻撃できる高級耳栓とは要比較)

私もそうだが、周りに流されてパワーバレルを使用してないだろうか?もう1度見つめなおそうと思います!

ボウガンの性能を最大に活かすのがスキルでありながらも、ボウガン自体の付属品でスキルに歩み寄る事ができるのもボウガンの面白いところですね。

それでは皆さま、素敵なガンナースタイルを♪

火事場ハンター

ド◯ルドの嘴は部位破壊できるのか? デストロイ! とか、考えてしまいますw ZAKUです。
現在夢の国でパレードの場所取りしてます…落とし穴仕掛けて待ち伏せする作戦ですね? 麻痺弾撃ちます!

まぁでも、なんだかんだではしゃぐ彼女を見ると、可愛いく見えますね。
はい…この寒い中、私に場所取りさせて現在カフェで待機してますね…

拡散弾撃ちます!

はい、今日は最大の攻撃スキル火事場について書きたいと思います。

まず、火事場と言うと私にとっては特別なスキルだったりします。
『火事場=達人』の思いがあるからです。
Pシリーズからモンスターハンターを始めた私には火事場をする=他のスキルを削っても火事場した方が強い…と言う達人の領域に入った方が使うスキルのイメージです。

しかしFでは、攻撃力アップ大と見切り3を出すための副産物として火事場2がついてくる事がかなりあります。また、ハメも多くあり、『安全に』火事場を使う方法があるため、※技量が無くてもこのスキルを扱う事が出来ます。※私が良い例ですねw

しかし、この火事場…ガチ戦闘で使うとしたらどうだろう?
火事場をガチ戦闘で使う場合には下記の注意点がある。

1.火事場中でもいつも通り!
火事場の攻撃力アップはボウガンなら1.3倍、その他は1.5倍と言う数値です。
攻撃力が1.3倍になったボウガンでも、オチないようにより慎重になって手数が1.3倍以上減ったら意味はない…火事場をしてもいつも通り立ち回る必要があり、いつも通りなら被弾しない技量が必要ですね。※逆に違うリスクを負えば手数を1.3倍出せるなら火事場の必要はありません。

2.オチたら何も意味がない。
火事場で攻撃力アップしてもオチたら何も意味がない。(これは自分に言い聞かせてますw)
それは、オチたら当然BC行きであり、攻撃出来ない時間が多くなるからです。※オチたら味方に謝るのは当然として、アイルーさん達にも感謝しようw

3.火事場のトータルリスク
火事場をした場合、他の味方が粉塵を使えなくなるリスクがあります。それは味方のオチ率を少し上昇させる事になります。
火事場を使う場合、味方の技量も信用しなければなりません。
※だから私は野良だと、指定が無い限り火事場は使用しません。(一部例外あり)

4.火事場はメンタルスキル!
上記3点を理解した上で火事場を使用するには、強靭な精神力が必要です。あるいは、火事場中毒にかかり、感覚が麻痺するかw

火事場は指定無しで使用した場合、オチると色々トラブルもありますので、気を付けましょう。※オススメは仲の良い団員さんと遊ぶ時がいいですよwww

最後に…

団員のみんなと、そのフレの皆さまへ
いつも調子にのって火事場してオチてごめんなさい。※特に深夜組のローズ、ハツ、ミユさん

でも…これからも火事場使いますのでよろしくねw

それでは皆さま、たまにガチ戦闘で火事場使いましょう♪

VS剛グレン

クリスマスに狩りして何が悪いんですか? ZAKUです。

はい、今日は剛グレンについて書きたいと思います。
イベントで古龍種素材がでるため今良く狩られてますね…ハンターがw

そんな訳で剛グレンソロですw
イベントはブルックの野郎が邪魔でソロ不可と判断し、普通の剛種をやりました。

スキルは下記の通りです。
防御60、水耐性30、高級耳栓、反動2、装填数、回避性能1、装填速度1、貫通弾強化
防御力は573です。

高防御力を求人しているようですが、体当たりや踏みつけの余波程度が耐えられればそれ以上は無意味に等しいので、回避性能を付けました。これで突進後の尻尾を避けやすくなるので、堂々と反時計回り出来ます。
常にグレンの左翼側から攻撃すればブレスは当たりません。
PTなら後方を取れば何も攻撃は受けません。
この位置をキープしないで攻撃すると非常に危険ですね。
安置をキープするために、時には武器しまって走る事を覚えましょう。(基本ですね)

で、武器は天狼砲北斗です。
理由は簡単…ソロだと毒拡散では弾が足りないためです。
剛グレンは背中の弾肉質が柔らかいため、貫通弾も撃ちたかったから北斗です。

ポーチは下記の通りです。
麻痺弾2、睡眠弾2、貫通弾1、カラ骨、竜の爪、ゲネポ牙、カラの実、ランポスの牙、秘薬、回復薬G、痺れ罠、捕獲玉、調合書1234、護符爪4

最初は貫通超速を背中に当てて行きます。最初の怒り突入で麻痺弾を撃ち、麻痺したら貫通超速を背中に撃ちます。この時麻痺後も麻痺爆発の隙がありますので貫通超速を撃ちます。
その後は怒り時は拡散弾に切り替えます。
怒りが解けたら、再度貫通超速を背中に撃つ→怒り突入で麻痺→超速→拡散弾の流れを拡散調合までやったら、ほぼ攻撃手段が貫通弾のみになりますw
ここでいったんBCに戻ります。
支給爆弾とペイントをとり、別エリアでしばらく待ってグレンの怒りが収まったら貫通超速で戦います。(ペイントもしておく)非怒り時で3発、怒り時は2発バーストで立ち回ります(非怒り時は場合によってはフルバーストします)
非怒り時間が短くなるのを確認したら睡眠弾を2発撃ち眠らせて爆弾を当てます。
そしたら後は移動するまで戦い、巣に移動したらしばらく待ってグレンが寝てますのでこれを捕獲して完了♪
2オチ、42ラスタでした><
※別エリア待機がチキンすぎたかw

ポイント1
距離を取りすぎない事!
グレンと距離があると当然、なぎ払いブレスの安置位置までの距離も長くなります。突進も武器しまって走るらないと避けにくくなります。
ベスト距離は尻尾振り回しがギリ当たらない位置です。

ポイント2
棘飛ばしは気合いで避けろw
回避性能1があると適当に回避しても避けられますw
タイミングはグレンが回ってから1テンポ遅れてきます。

ポイント3
グレンが飛んだら武器をしまう。
ここからの踏みつけは直撃なら防御700でも昇天w さらに余波が当たってもかなりダメージを受けますので、グレンの影を見ながらひたすら走りましょう(スタミナには注意してねw)

ポイント4
ブレスは当たる位置にいるな!
この記事に書いた通りの位置で戦えば問題ありません。
が…PT時は攻撃対象の問題で危ない位置にいる事があります。
この時しっかり武器をしまっていればダイブして避けられます。なので欲張らずに危ない位置にいたら武器をしまいましょう。
※回避性能があれば回転回避でくぐる事も可能

そんな訳で、あっさり書きましたが、失敗した回数25回www
剛ドラに次ぐ難易度でした><
※ラオ?ヤマツ?何それ?

それでは皆さま、挑戦的な狩りを♪

20蟹戦争

モンハンは楽しい♪ だから楽しくやろうね ZAKUです。

さて、今日はいにしえの物語『20蟹戦争』について語りたいと思います。※優しい目で読んであげて下さいw

古代よりハンター族は雨風を防ぐために建物を作りました。
一方、糞蟹族は歩きにくくなる建物を嫌いました。
ハンター族は巨大な糞蟹族を避けていたため、戦う事はありませんでした。
しかし!ついにハンター族が旗上げし戦う事を決意します。

ここに血を血であらう20蟹戦争が始まったのである!

ハンター族は巨大な蟹に負けないように大きな剣や槍を持ち抵抗しましたが、揺れ動く大地に足止めされ、まったく歯がたちませんでした。
そこで近代兵器ボウガンを開発しました。また、戦士達を鼓舞する歌姫も導入し、糞蟹族に抵抗しました。

が…

供給線(現代では回線と言うw)を断ったり、井戸水に睡眠薬を投げる寝落ち戦術を使用する糞蟹族にハンター達は次々と倒れていきました。

もう後が無くなったハンター族はついにいにしえの武器復活を考えました。
そのいにしえの武器は一国をわずか3ラスタ(現代では3分と言うw)で沈める魔性の兵器である。
いにしえの武器復活はハンター族どおしの争いに使われれば、大変な事になるため、復活を拒むハンター族もいました。
復活する、しないの話は朝まで続きました。

そして、後が無いハンター族はついにいにしえの武器【天狼砲北斗】を復活させた。
これにより20蟹戦争は一気に終焉に向かいます。

このいにしえの武器【天狼砲北斗】は扱いが非常に難しいため3人のハンターが選ばれました。
1人は射撃制度の高い(現代では狙い撃ちと言うw)スナイプ
そして、この戦争の引鉄を引いたザックス
餓えを力に変える(現代では餓狼と言うw)カムロン
いずれも伝説のハンターである。

次々と襲いかかる糞蟹族も歌姫より力をもらった伝説のハンター達がいにしえの武器で迎撃したため全く建物に近づけません。

そして…

20体目の糞蟹族が地に伏せた時に和解の使者が走りこの戦争はピリオドをうちました。

そんな訳で…剛シェン20体終わりました。手伝ってくれたハンターさんありがとうございました。

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

殻王重砲【巨星】

はい…5000魂はやるつもりだったのに…寝落ちして4300魂で終わりました。 団員の皆さんすいません>< ZAKUです。

さて、さっそく剛シェンきてくれました♪ 殻王重砲【巨星】が完成させられそうです♪

で、その性能についてですが、状態異常弾レベル2が全て撃てます。似たような性能の武器でアルギュがありますのでよく比較されます。
まず、攻撃力期待値は会心率の差からアルギュが上になります。また、アルギュはレベル1も撃てますが、巨星は撃てません。そのかわりに巨星は最速リロードが可能です。
さて、この差がどの程度違うかと言うと、カラ骨30発程度の調合撃ちまでで戦闘が終わるならアルギュの方が上になります。ただし、それは高台チキン撃ちのようにリロードし放題の条件となります。※アルギュはレベル1が撃てるため最初に調合時間のアドバンテージがでる。

しかし、カラ骨30個程度の調合撃ちで終わる戦闘でも、ガチ戦闘の場合、アルギュではリロード出来ないシーンでも巨星ならリロード出来るシーンは以外と多い。なのでガチ戦闘なら巨星と言えます。※つまりヘヴィでガチ戦闘しない方には産廃に近い武器とも言えます。

私はガチ戦闘…て言うか、何にでもヘヴィを使いますので、このヘヴィが素敵に見える訳ですw

特にソロの場合、リロード出来る、出来ないの差はかなり大きい差となりますしね。

まぁ、まったくダメ性能でも作るんだけどね…見た目がかっこよすぎだよ!!

それでは皆さま、好き武器を作って遊びましょう。

シクレ中に起きた怪奇事件

古龍種の上翼、剛翼が全く集まりません…ZAKUです。

はい、シクレの作業もVCしながらやると楽しいですね。
今日はそのシクレ中に起きた事件です。

対象はバサル変種
PTは私、団員のローズ、ハツが狙い撃ち北斗、イッキが麻痺剣の笛です。
狩猟方法はまず、アプケロスを清掃して、全員溶岩を使い火事場にします。
バサル変種を睡眠弾で寝かせ、落とし穴にハメて麻痺×2で貫通蜂の巣で終了の流れです。

北斗の火力が爆発しますので、戦闘時間は1ラスタです。

事件はシクレ終盤に起きました。
VCしながら溶岩で体力を削り、小タルで調整し、火事場発動するZAKU…

アプケロスを清掃し、睡眠弾を装填…

そして…

ZAKUが力尽きましたwww

まったく何が起きたのか分からないZAKU…

とりあえずみんなに謝り急いで現場に向かう(到着前にクエが終わる事が分かってても移動はしなきゃねw)

そして、暑いからクーラードリ…

!!!

クーラードリンクが何故5個MAXにあるんだ?w

あ…クーラードリンク飲んで無いから力尽きたのかwww

みなさん、暑い場所ではクーラードリンク…飲もうねw

それでは皆さま、シクレも楽しくやりましょう。

ガンナー初心者講座6

剛ラオソロ無理…ZAKUです。

さて、今日は第6回ガンナー初心者講座です。
今回はアイテム使用についてです。

ガチだろうと、ハメだろうとアイテムの使い方はハンターのテクニックと言えます。
ここで書きたいのは閃光玉についてです。
ガンナーで行った場合どんなモンスターにも閃光が有効だと思っているハンターは以外と多い。その理由は閃光玉投げて攻撃範囲外から攻撃できるからだが…そもそもガンナーは攻撃範囲外から攻撃できるのである。

閃光玉を投げる理由は、モンスターを『足止め』したいため。ほとんどがこれ目的であるが、理解してる方は以外と少ない。『足止め』したい理由はモンスターを追いかける時間の省略なのだ!
モンスターは目が見えなくても攻撃はしてきます。ここでガンナーなら攻撃範囲外から攻撃できるため、モンスターの『足が止まっていれば』蜂の巣にできる。逆に言い換えると、目が見えなくても移動攻撃してくるモンスターには閃光玉投げても意味はないのだ!(むしろリスクが高くなる時もある)
たとえばラージャンやテオに閃光玉を投げている方…いませんか?突進等を『攻撃対象』を探す予備動作無しで出してきますので、足止めは出来ない、予備動作が無くなる、むしろ攻撃チャンスが減ると言う状態になりますので気を付けましょう。

足止めは出来るが、特定行動をするモンスターもいます。それはグラビとバサルだ。高確率で咆哮連続します…Fの『ガンナー』はほぼ高級耳栓付きなので有効です…が、味方にランサーがいた場合は考えましょう。※ランス、ガンスはガード武器で、高級耳栓を唯一簡単に捨てられる武器種なので、高級耳栓がない場合がある。そこでバサルやグラビに閃光玉投げて咆哮連続されたらどんな気持ちになるだろう?きっとフレに呼ばれるでしょうw

ガンナーは少し離れて戦えるため考える余裕があります。何かアクションする前に少し考えるようにする事が上達するポイントです(私の師匠からの受け売りですがw

それでは皆さま、ガンナーLOVEな狩りを♪

机上の数値は実証できて初めて役に立つ!

最近VCしてると会話が盛り上がります。楽しい♪ ZAKUです。

さて、今日はとある読者さんからこんな質問がありました。
『剛ラオにヘヴィで行くのに毒麻痺と貫通どっちが有効ですか?』との事…

実はこの話は避けてたんですよね…

結論から行くと貫通強化、狙い撃ちがあれば貫通2や3を弱点に撃ってる間は貫通の方が強い。
しかし、それはあくまで弱点を撃ち抜き続けた場合の数値…クリ距離のキープや弱点撃ちが出来ないなら勝負にならない。また、ヘヴィでは餓狼の使用は出来ない(毒麻痺撃ちならズサー撃ちで使用可能)
この議論は良く色々なところでやってますが、剛ラオにヘヴィで行く理由は肉質無視の毒麻痺による『部位破壊』が目的であり、貫通の方がダメージが通る通らないは関係ないのだ。
ダメージなら北斗で解決します。(ドラカナは駄目よw 徹甲榴弾4人で調合撃ちしたってダメージ足りないからwww)

しかし…数値通りなんだろか?
私の技術は机上の数値にどれだけ近づけるんだろか?

そんな訳で行ってみました。
剛ラオソロ(だから避けてたんだよ><

ますは肉質無視でテオSPを使用(ネグロが無い以上最高の肉質無視ヘヴィがこれだった)

で、快調に歩くラオ様…

あっさり砦にたどり着き大暴れw

後ろ足のダウンを奪ったりしながら時間を稼ぎましたが、ついに毒弾がなくなり、貫通2を使用。

砦の耐久値はすでに20%…

そして10%…

ここで待望の再ダウンを奪う!

が…起き上がり砦に向かうラオ様…

ちょ…まっ…らめぇぇ!!

リタイアw

続きまして貫通はラヴァタイラントSP(同じSPで統一した

快調に歩くラオ様…

あっさり砦にたどり着き大暴れw

体内の怯みを取りつつ貫通を撃ちまくるも…ついに弾が切れたため、火炎弾や通常弾を撃ってみるもお構いなしに暴れるラオ…

砦の耐久値はすでに20%…

10%…

らめぇぇ!!

結論
砦を守る事が出来ませんでしたw

またリベンジしたいと…気が向いたら、したいと思いますw

それでは皆さま、挑戦的な狩りを♪

ガンナー初心者講座5

アルギュは欠陥品w ZAKUです。

はい、冒頭に怖い一文が書かれてますが、理由は後ほど書きます。

さて、久々にガンナー初心者講座です。今回で5回目ですねw
今回はボウガンのスキルについて書いて行こうと思います。

火事場2 優先度A
このスキルは賛否両論だが、攻撃をくらいにくいガンナーと相性が良いです。ただ、中にはリスキーなこのスキルをガチ中に使う事を嫌う人もいますので、PT時には火事場使う事の了解は得ましょう。

耳栓系 優先度A
モンスターによっては必須スキルです。ガードが出来ないガンナーは咆哮を防ぐ手段は回転回避か耳栓系のスキルでカバーするしかないです。紙防具のガンナーは動きが止まるのは危険ですから、剛力や装填数切ってでもこのスキルは優先です。音無G頑張れw
※ガンナーで咆哮中にしゃがみ込んでたら非常に恥ずかしいぞ!

装填速度 優先度S
ボウガンによっては無いと戦えないほど重要。メイン弾とサブ弾によって優先度は変化します。
基本は遅い→やや遅い→普通→やや速い→速い→最速となります。
最速が必要な弾種は毒麻痺2、拡散2~、徹甲2~です。
速いが必要な弾種は貫通3、毒麻痺1です。
で、装填速度1は1段階ボウガンの装填速度が上がります。
例えば、天狼砲北斗はデフォルトで速いですから、装填速度1で最速になります。
アルギュダオラはやや遅いなので、装填速度3を着けても速いが限界です。(装填速度2でやや速いでも毒麻痺2のリロード速度は普通になりますので、装填速度3は不要)
ボウガンはリロードしないと戦えない武器であり、リロードはボウガンの3大リスクです。(リロード、反動、調合)メイン弾は一番リロード回数が多いため、ガチなら最速にしたいところです。※アルギュのメイン弾は毒麻痺2ですが、最速リロード出来ない…これが欠陥品の理由です。この武器は本来扱うには高い技術が必要です。

反動軽減 優先度S
あえて反動を大きくしてズサー撃ちする以外は、このスキル欠けは致命傷。
基本は反動中→小→最小で覚えよう。(本来はやや小さいがある)で反動軽減1で2段階下がります。※ライトボウガンのサイレンサーで1段階下がります。
最小が必要な弾種は毒麻痺2、拡散2~、徹甲2~です。
小(やや小さい)が必要な弾は貫通3、毒麻痺1です。
基本反動軽減2まで付ければどのボウガンでも反動なしで弾を撃てるので、スキル欠けはないようにしよう。※速射や排熱は反動に関係なく一定の反動が付きます(超速については別扱い)

装填数UP 優先度S
装填数が1発多くなる。
以前の記事で書いたが、装填数が1多いと言うのは、会心率10%UPより効果があります。毒麻痺や拡散を扱う場合はほぼ必須です。※超速ライトについては無いとスキル欠けです。

各種弾強化 優先度A
各種弾のダメージを1.1倍にします(散弾は1.3倍)
通常弾、貫通弾、散弾をメイン弾にするなら、攻撃力UP大より効果が大きいので必須です。
モンスターの肉質によっては下記の狙い撃ちの方が強い計算になりますが、スキル発動難易度からして、弾強化の方が優先される事が多い。

狙い撃ち 優先度B
弾のブレ幅を小さくし、通常弾、貫通弾、徹甲榴弾がクリ距離でヒットした時にモンスターの肉質+5となる。
肉質50以下の部分に当てた場合、弾強化より効果が高いため、威力は絶大。しかし、スキル発動難易度が高いため、必須ではない。
なお、ブレ幅ダウンについては、ロングバレルやパワーバレルがついていれば十分。

ランナー 優先度D
ヘヴィボウガンを使用する場合に回転回避が多くなるためあると便利だが、下手になるためオススメしないw(武器をしまう事もテクニックです)

腹減り無効 優先度C
ヘヴィボウガンでスタミナを気にする場合に有用。また、スタミナ回復アイテムをポーチに入れなくて済むので以外と良いスキル。※満腹SPで回避性能と一緒に発動させるのがオススメ。

砲術師 優先度C
徹甲榴弾の威力が1.5倍になるため、ドラカナ等の速射対応銃で調合撃ちまでするなら必須スキル。※砲術王や砲術神にしても徹甲榴弾の固定ダメージについては、1.5倍のままなので注意。
剛ヘヴィで排熱中心にするなら是非発動させたいが、装填速度や反動よりは必須ではない。

集中 優先度C
ヘヴィボウガンで排熱中心にした場合に欲しいスキル。排熱ゲージを溜めやすくなる。

自動マーキング 優先度A
モンスターの向いている方向が分かるため、画面からモンスターが見えくても攻撃対象が分かるため有用なスキル。
特に剛ガロンの時にあると画面に2頭見えてなくても危険を察知出来るため是非発動させたい。また、ディアやギザミ等地面から急襲してくるモンスターも、攻撃対象が先に分かるため非常に有効と言える。※ただのペイントと思ったらダメよんw

弾調合最大数生産 優先度A
調合数が2以上の弾を調合する時に最大値が必ず選択されるスキル。ポーチの総攻撃量がUPし、調合時間が短くなるため非常に有効なスキル

以上が私が攻撃力UPや見切りや餓狼以外で真っ先に発動を考えるスキルです。皆さんはどんなボウガンにどんなスキルを付けますか?これを考える時って楽しいですよねw

最後に最近出来た防具セットです。
頭:SP(グラビドが望ましいw
胴:ファランF
腕:ファランF
腰:ファランF
足:エクエスFX
装飾:針穴SP、装填、通常弾強化、後全部剛力
カフ:精密射撃
スキル
攻撃力UP大、見切り3、火事場2、通常弾強化、状態異常強化、狙い撃ち、装填速度1、反動軽減2、装填数UP

耳栓系が必要無いモンスター相手なら通常弾超速ライトで破壊的な性能を見せます。

それでは皆さま、ガンナーLOVEな狩りを♪

VS剛クシャ(街)

団員さんVCリストが更新♪ 
今回は何故かZAKU…ドキドキしましたw

さて、今日は久々にガチソロバトルです。相手は剛クシャ(街)です。

武器はヘヴィボウガンのテオ=ヴェルメリオSPで、スキルは攻撃力アップ大、見切り3、火事2、装填速度3、装填数、反動2、貫通強化です。
武器がアルギュじゃない理由は麻痺がいらないのと、リロードの関係です。(必ずクシャの攻撃対象になるのに、リロードに難があるのは危険)

クシャは閃光で飛ばさないのが基本ですが、ヘヴィですので閃光を投げる余裕はないので、飛んでも無視です。

持ち込み弾は毒1と2、カラ骨99とイーオス牙99、カラの実40、毒テング10、ハリマグロ30、貫通2、通常弾2です。

開始早々に火事場を発動させて、支給用タル爆で奇襲!

そこから毒1、毒2と撃って毒状態にしたら貫通2を16発(4リロード分)撃ち、再度毒1と毒2を撃って毒にしました。毒弾はクシャが地上にいるなら翼破壊後は頭狙い。(破壊と怯みダウンが目的)空中にいる時は距離キープ優先で、撃つ時はだいたいのフィーリングでw
毒→貫通を数回やるとクシャが移動したので、BCにいき支給用タル爆弾を取りクシャを追いかけました。
して、竜撃槍を当てて再度毒→貫通の流れ。街攻撃したら爆弾を設置して迎撃します。

そして…38ラスタでクシャ轟沈。

ポイントは下記の通りです。
唯一危険な攻撃がなぎ払いブレスですが、クシャの空中なぎ払いブレスは中央からハンターの右から来ますので、最初の右にくるなぎ払いブレスが当たらない距離を歩きながらキープし、反対になぎ払いが行くと同時にクシャの腹下側へ回転回避すれば楽に避けられます。
後の攻撃は直線的なので、注意してれば問題ないですね。
また、毒→貫通の時は毒状態が切れてから撃ち始めると遅いので、貫通は10数発で間を繋ぐイメージです。
またまた、距離が危険な時は武器をしまいましょう。

まぁサクっと終わったよいに書かれてますが、10回はリタイアしてますwww

それでは皆さま、熱い狩りを♪

雌雄決着!ZAKU渾身のかめはめ波!

テオSPの発射音が大砲見たいで好きです。 でもチタンフレームSPのほうがもっと好き ZAKUです。

最近担がせてもらえないなぁ…(ショボーン

さて、今日は深夜組のローズとそのフレのミュウさんと剛翼を求めてテオ連戦した時の話しです。

当然私はヘヴィを担ぎ(当然?)ますので、狙いは翼です。
ローズはハンマーで頭の破壊とスタン狙いです。
ミュウさんは大剣で尻尾の切断です。
もう1人も大剣で尻尾の切断です。(上手かったな…

数戦目にローズが爆撃剣を見せました(ロマンです♪)

そして、そのロマンに誘惑され武器をドラ天に変えました。狙いは…分かるよねw

翼破壊をサッサと済ませてゲージをため、エリアチェンジ後に排熱を撃ち込むZAUK…

ミュウさんともう1人の方が尻尾を切断し、ローズにハンマーでどつかれたテオは必至に逃げて眠りました。

その隙に排熱ゲージをため、テオが眠るエリアに突入。

そして…大剣がタメ3の体制に入りました。

今しかない!っと、ずっと使いたかった定型分『か~め~は~め…』をチャットして排熱動作に入るZAKU…

タメ3が入ると同時に定型分『波!』をチャットするZAKU…

タメ3で起きたテオはZAKUを攻撃対象に選びます。

ここに雄と雄の意地とプライドをかけた戦いが始まった!

テオは渾身の怒りブレスの体制に入る!!くらえば骨も残らない究極奥義だ!
一方ZAKUは排熱動作に入っているため身動きは取れない…殺るしかねぇ!!

かかってこいやぁぁ!!



そして…



ZAKUが力尽きましたwww

はい、負けましたw

そんな地雷プレイもあってクエストに緊張が走りましたが無事クエスト終了…ZAKUがBCに着いた瞬間にw(もう1人の方が剥ぎ取り動作のキャンセルキックをしてくれたおかげでちゃんと剥ぎ取りできましたがw ありがとうございました。)

そんな訳でミュウさんは剛翼がでませんでしたw
明日はきっとでますよ~♪

それでは皆さま、遊び心ある狩りを♪

韋駄天クックとブルファンゴ2

クックの嘴攻撃ウゼェ! クックの気持ちが分かりません…ZAKUです。

さて、なんか…23位ですから、100位以内はキープ出来そうだし、10位以内は厳しそうだから作戦公開しますw(秘密にする程の作戦じゃない事に気付きましたw)

で、レア3規制なのでヘヴィはクイックシャフトを使用しました。

作戦は睡眠ナイフのみ取って闘技場に突入し、ブルファンゴの右を通って未発見状態のクックをナイフで眠らせます。(3連投げ)
次に電撃弾を装填し、ブルファンゴを30秒以内に仕留めます。
そうするとクックがまだ寝てます(起きる寸前)なので、ベストポジションを取って貫通1を頭、腹、尻尾に3ヒットさせて戦います。クリ距離守って、怯ませて行けば後は、2分半くらいで終わります。

こんな感じかな?

通常弾を選択しなかった理由

ダメージ計算ではラオ砲でもクックの頭撃ちでクイックシャフトの貫通1には及ばなかった事、怯みハメ出来るほど威力のあるボウガンが使用不可だった事(私の技術不足もあるが…)です。
※ラオ砲はリロード最速出来ないため最初から除外してましたがw

そして、貫通2は4ヒット安定がかなり厳しい(私の技術不足もあるが…)※ダメージ計算ではもちろん1より強い。

リロード回数比較も行ないましたが、クックさんの体力が低い事や、腹や尻尾の怯みが出せる事等から貫通1がベストと考えました。

ライトボウガンは通常弾の速射で3:31秒まできました。

皆さまはどんな作戦ですか
コメントお待ちしてます♪

それでは皆さま、神速の狩りを♪

韋駄天クックとブルファンゴ1

剛デュラさん…人気ないですねw ZAKUです。

祭りが…また来ますね~
本当にいい加減にしとかねぇと、マジd…(バキュン!

(ドサ

マジで感謝してます(棒読

運○の皆様…何を焦ってるんですか?P3に客が流れる事を恐れてるんですか?
私の知り合いは未だにドスで遊んでますよ!P2Gでハチミツが○千個に達してしまった方や、ハンマーやら太刀やらの使用回数が○千回になってしまった方もいますよ。

心配無用です。

ハンターは作る防具や武器が無くなっても遊びますからw

さて、韋駄天はクックとブルファンゴです。個人的には肉質にハッキリしてるディアとかがよかったな~
さっそくある程度やってみました。

ヘヴィボウガン
タイム2:31

ライトボウガン
タイム4:31


タイム4:41

はい、派手にタイム差があるのはヘヴィ以外詰めてないからですw

さて、今回は作戦はあまり漏れないと思います。

何故か…

クックとブルファンゴですよ…技術より、作戦で7割結果が決まってしまいますwww

たぶんヘヴィについては私と同じ作戦で数回やったら同じくらいのタイムがみんな出せるでしょうw

そしてまだ、順位や評価はでてませんが、4鯖でもおそらく私が1位では無いでしょう…最速の作戦はどんな作戦かな?(最速って1分台かな?…まさかね…)

私の作戦は…状況によってアップしようと思います。

それでは皆さま、神速の狩りを♪

狙い撃ちはリアルスキルで頑張れw

ついにこのブログの読者さんにメゼポルタ4鯖で出会いました(団員さんを除く)楽しみにしてると言っていただけたので、ヤル気MAXですw ZAKUです。(迂闊に適当な狩りできないなw

さて、今日はスキル狙い撃ちについて思考して見ました。
理由は下記の通りですw

1.現在ラヴァタイラントSP用に狙い撃ち装備作成中だが、エクエスFの足が未完成なため見切りを3→2にしなければならなかった。

2.狙い撃ちにするためには、弾調合を諦めなければならなかった。

3.専用装備作れば1も2も同時に解決できる事は分かっていますが、メンド…いや、大人の事情ですw

で、まずは狙い撃ちと見切り1(会心率10%)の比較です。
肉質は20%で、1ヒットを除く他のヒットはクリ距離で計算

会心率20%で狙い撃ちあり
貫通1 40(ダメージ期待値)
貫通2 50
貫通3 57

会心率30%で狙い撃ち無し
貫通1 34
貫通2 43
貫通3 48

この結果狙い撃ち無しの会心率30%の貫通3全ヒットより、狙い撃ちありの会心率20%の貫通2の方が強い事になります。
しかしながら、狙い撃ちはクリ距離でヒットした時に『肉質補正(5%UP)』ですので、柔らかい肉質を狙い撃てればこの差は縮まります。

が…肉質70%に全ヒットさせてもこの優劣はかわりませんので、いかに狙い撃ちが強いかが分かります。

次に弾調合です。これは、ライトの速射にはあまり影響しません。

何故か…

通常2も貫通1も最大生産しなくても調合分あれば足りるからです。(調合時間短縮の恩恵は大きいですけどね)

しかし、高レベル弾を主力にしたいヘヴィボウガンでは影響がかなりでます。
私はヘヴィの貫通弾はLV2の調合をします。カラの実で済むからじゃないですよw
それは高ダメージ、高安定感だ
からです。※ヒット数的に貫通3より扱いやすく、貫通1より強いと言うバランスが好きです。
で、貫通2は弾調合結果は1~3ですから、平均2発(体感はもっと悪いw)持ち込み合わせて95発撃てます。
弾調合ありの場合140発撃てます。その差45発(ダメージ比較で1202)です。
この差と調合時間短縮をトータル的に考えると狙い撃ちより大切だと私は感じました。

そんな訳で結論

専用装備作れ!w

それでは皆さま、こだわりの装備で狩りを♪

マッタリ遊びが好き

やっぱりヘヴィが楽しい♪ ZAKUです。

さて、昨日は深夜組のローズと2人で色々なクエに行きました。

第1段は裸シリーズの作成だ!
団長のキューティクルバニと深夜組のローズ、ハツの4人で遊びました。
この裸シリーズはレア3規制がかかっているため、武器は思い出の品を引っ張りだせて楽しかった♪ ヘヴィの名作メテオバスターを久々に使いました。レア3ながら貫通が5発装填のアタックヘヴィです。
ローズはSRに行ってますので、乱打でゲリョスの頭殴ってましたw 乱打すげえ!
ハツもSRに行ってますので、片方でガンガン切りまくり。片方もすげえ!
私とバニはヘヴィと弓で遊びました…はやくSR行きたいw

第2段は適性レウス希少種です。
ここからローズと2人旅w
こちらはテオヴェルメリオSPで遊びました。テオヴェルメリオSP最大の特徴はなんと…!
回復弾LV2が3発装填なのだ!
え?いらないって…(ショボン
で、スペックは補正が入ると攻撃力はカクトスプリーマと同じ480で、会心率はカクトスプリーマを超える35%になります! 素敵♪
適性レウス希少種の空中キックを避けれない方がちょこちょこいましたのでアドバイスです。
狙いはレウス希少種の股座で、レウス希少種に向かって前転回避です。(回避性能なしで十分)※たまに失敗しますがねw
気絶中の仲間を狙撃とか出来るとやった感があっていいね。

そして第3段は逆襲のラー(逆襲のシャアみたいになってますがw)
こちらは2人で行きましたので最高1人30万zです。
作戦は定番の北斗で片方のラージャンを眠らせて、もう一方をやる作戦です。
作戦はトラブルもありながら、なんとか1匹を捕獲!これで後は北斗2人でラージャン1匹をやるだけなのでほぼリンチだw
ローズが餓狼を発動させたため、怯みまくるぜ!
そして、ちょうど私がローズに遅れてリロードし、ローズの攻撃で怯まなかったので私は絶対ラージャンは怯むな!と確信して超速を撃ちまくる。

しかし…怯まないラージャンはビームの用意をしている。

あれ?怯まねぇな…まぁ、防御力500ありゃあ1撃死はねえだろw

『ZAKUが力尽きました』

忘れてたぜ…金色のサイヤ人の攻撃力をw

そして、爽快に超速を撃ちまくるローズ

怯まないラージャン

その後、渾身の右フックがローズを捉えた!

『ローズが力尽きました』

まさか1匹になったラージャン相手に2人して同じミスして2オチしましたw
でも楽しかった♪(クエは成功したよw)

その後、安全に金稼ぎをするためアカム連戦。
双剣がいながら尻尾が切れなかったりと残念な事もありましたが、まぁ無難に終わりました。

最後は逆襲のバサ(だから、逆襲のシャアみたいになってるよw)
こちらは、私がドラカナでローズが北斗です。(2人)
作戦はバサルを起こさないよう反対にグラを誘導し、北斗でグラを眠らせ落とし穴にハメます。そこから麻痺させて腹目掛けて徹甲榴弾超速で腹を壊し、北斗が腹を撃ち抜けばゴールはもう間近です。
バサルも同様の作戦でリンチして終了w
始めからこれで金稼ぎすればよかったw

その後MH談議に花を咲かせて話しまくりました。最高に楽しかった♪

欲しい武器や防御をやっきになって連戦して作るのも良いですが、私はこんなマッタリ遊びが好きですw

それでは皆さま、楽しい狩りを♪

ボウガンの選び方

ドラ天をヘヴィバレルにして遊びました…これってペルレプリーマの上位交換や!って今更気付きました。 ZAKUです。

さて、ペルレプリーマやドラ天の優秀なところは攻撃力や武器スロでは無く、装填数の多さにあります。
ボウガンの面白い所は攻撃力=火力とはならない事があります。
例えば、カクトスプリーマは決闘用最終兵器として、いまだに剛ラオやキリンなどで指定されるハイスペックヘヴィです。(攻撃力480会心30%)
これに対してペルレプリーマは攻撃力は同じく480て、会心率は0%です。
装填速度や反動は同じなので、単純に装填数が同じ毒撃ちをすればカクプリがぶっちぎりで強いです。
では、装填数の違う貫通や散弾を撃ったらどうなのか?

それは…

装填数の多いペルプリの方が高火力になります。
当然1発のダメージはカクプリの方が強いです。しかし、貫通弾は3発も装填数に差があります。
貫通弾40発ならカクプリは10回リロードすると撃ち切れるのに対して、ペルプリは6回のリロードで撃ちきってしまいます。
これはカクプリがリロードで攻撃出来ない時にペルプリは4回も多く攻撃出来る事を意味します。

では簡単な火力の比較です。

武器はカクプリとラヴァタイラントSPです。

貫通3(カクプリは本当は扱えない)→貫通2→貫通1の順で肉質20%の部位に撃っていき4500ダメージに到達したら終わるダメージ比較です。(全体防御率は無視してます)

カクプリ
攻撃力480、会心30%、装填数4
貫通3のダメージ48
リロード回数10
貫通2のダメージ43
リロード回数13回
貫通1のダメージ34
リロード回数4回
計103発、27リロード

ラヴァタイラントSP
攻撃力480%、会心20%(SP補正時)装填数5
貫通3のダメージ47
リロード回数8
貫通2のダメージ42
リロード回数10
貫通1のダメージ33
リロード回数4
計106発、22リロード

結果ラヴァタイラントよりカクプリの方が5回リロードを多くします。ラヴァタイラントよりカクプリの方が3発貫通1が少なくてすみます。
リロード1回する間に少なくとも1発は撃てますので、差し引きして2発分ラヴァタイラントが早く4500ダメージに到達します。
つまり、会心率10%の差は装填数1発多いだけで埋められまる事になります。

ボウガン選びのポイントはどの弾種をメインで使うのかをしっかり決めて攻撃力、会心率、装填数から考えてみると良いかもしれません。また、装填速度が最速にならない武器もありますので、そこも考えると自分にあったボウガンが見つかるかもしれませんよ♪

それでは皆さま、こだわりの一丁を♪

ティガさんランスでクッキングw

武器倉庫みたら、チタンフレームSPやヴァシムランチャーやカホウが寂しそうにしてました。
たまには担がなくては… ZAKUです。

珍しく近接の話しです。
ティガさんの笛を作るのにソロ連戦してたら飽きたため、久々に(P2Gの時は実はランサーでしたw)ランスでやってみました。
スキルは回避1と風圧があれば楽ですが、無くても問題無いですね。

立ち回りは回避ランスで行きました。ラスタは邪魔になるので切りました。
で、立ち位置は顔の前をキープし、突進を減らして戦います。(ガンナーソロなら走らせてニュータイプ撃ちで足狙い)
基本頭からティガの左手側へ歩きます。
回転攻撃は歩きながら攻撃範囲からはずれて、回転終わりに非怒り時なら3発、怒りは2発頭を突いて、ティガの左手側にステップします。
1段噛みつきはガードして、ティガの左手側へ歩き、攻撃はしません。
2段噛みつきは、1段目はティガの左手側に歩き避けます。2段目はティガの左手脇にステップしてすり抜けます。(以外簡単)その後ティガは必ず(攻撃対象が自分しかいないため)自分側に向いてきますので、そこに水平突きを1発入れてバックステップして基本位置をキープします。(なお、この2段噛みつきはガードしたが最後、スタミナ持ってかれるわ、腹下に入るわで地獄が待っていますので注意です)
咆哮もガード厳禁で、回避しましょう。タイミングは私は翼(手の横にあるブレード)が開く瞬間でとってます。回避したら頭を2発突いて定位置へ
突進はガードして武器を仕舞って定位置へ(ガード性能があるなら、ガードしてすぐ後ろを向いて突くと尻尾を攻撃出来ます。
そんなこんなで、34ラスタで料理してみました。
たまに近接もいいですなw

それでは皆さま、良き狩りを♪

P3にも負けず、火山な暴君は火を吹くぜ!

MHP3ついに発売ですか~そうですか…なんだかメゼポルタが寂しくなった気がしますw ZAKUです。

お前はやらないのかって?

はい、またモンハンフェスタ目指す!ってなるのが怖いのでやりませんw

さて、今日はようやく雌火竜の逆燐が2つ手に入った(祭りのポイントでねw)ので、ずっと欲しかったヘヴィを完成させました。

その名も…ラヴァタイラントSP!

通常弾と貫通弾と火炎弾以外攻撃弾は使えないが下記の理由から素敵な一丁だ!
装填速度:早い(装填スキル不要)
反動:中(反動1で良い)
攻撃力:SP補正時で480(剛並)
会心率:SP補正時で20%
貫通弾全レベル4発装填(装填数で5発装填)
SP武器なので適性試験に担げる
ヴォルガノスの顔付き(会話可能w)
素材が楽(上ヒレはサブの美学で1ラスタだし、逆燐は祭りw)

いや~最高♪

で、素敵な一丁には素敵な装備が必要ですよね。

頭:グラビドキャップSP(大切)
胴:ガルーダベスト【地】
腕:ストレガF
腰:エクエスF
脚:ファランF
カフ:底力、反動
装飾:音無G3、残り全て剛力w
(SPはお好みでどうぞw)

スキル
攻撃大、見切り3、火事場2、高級耳栓、装填数、反動2、貫通弾強化、SPの何かw(普通のガンなら装填SPで装填3になるかな?)ラヴァタイラントSPでは弾調合にします。※まだ未完成w

正直、貫通系のボウガンなら全てこの防具で事足りますw(狙い撃ちや餓狼はある種の贅沢スキルですのでね♪)

で…ラヴァタイラントSPの性能ですが、レア10に恥ない破壊力を見せつけます!(チタンは…

貫通弾1は肉質平均26.5%をキープ(クリ距離2ヒット、ノーマル1ヒット)するとアルギュの毒麻痺1より1発の威力は上回ってきます。
貫通弾3ともなると北斗を超えて砲術師ドラカナに迫る勢いです…が、貫通弾3を全ヒット肉質平均26.5%(しかもクリ距離4ヒットとノーマル1ヒット)はかなり無理がありますので、事実上北斗の方が強かったりします。(正確なDPSなら勝負にならんw)
ちなみに、アルギュの毒麻痺は威力があるから凄い訳ではないのでご注意を…(状態異常を狙いつつ、肉質無視で高いダメージを狙えるトータル性です)

しかし…ガンナー用防具や武器に尻尾素材使うの…やめて欲しいですな…近接装備作っちゃったじゃないか!

カクトス系のランスと片手、ティガの笛…金が無くなったわw

※なんでそんなに作れるのかって? アクラ系に行くのに心苦しくてねw 密かに準備してましたw

そんな訳で皆さま、楽しい狩りを♪

シクレ最大の敵

祭りが終わりましたね。 仕事の都合が合ったこともあって、今回はよく入魂できました。ZAKUです。

剛チケ銀レウスでアルギュを久々に担いで遊びましたが、やはり強いですなw
SP補正が入ると大3で攻撃力510の会心率80%と剛武器でさえ後退りしたくなる性能です。
リロードに難があるので、瞬間火力だけみれば同じSPヘヴィでもテオSPの方が強いんですが(テオSPはSP補正が入ると毒撃ちでカクプリより強い)アルギュを担ぐ最大の理由はやはり毒と麻痺が両方LV1と2が扱える事ですね。
近い性能の武器は殻王銃砲【巨星】(剛ヘヴィ)です。
※当然ながらヘヴィバレル装着時で行くと巨星の方が強いです。

巨星はLV2しか扱えませんが、毒麻痺睡眠が撃てます。

そして…

カッコイイ♪ 重厚で真っ黒なフォルム!まさに大砲です!排熱が似合いそうなこの武器…早く欲しい♪

さて、今日は入魂時におきた話しです。

大凶部の定番深夜組パーティー(私、ハツ、ローズ)で夜から朝まで遊んでいたら、シクレ情報が!

なんとババコンガ捕獲で99魂というイカれたシクレですw

やるしかねぇ!と私がドラカナ、ハツとローズが渇愛という殺戮パーティーで、連戦しました。逃げられなきゃ1ラスタですw

で…洞窟スタートすると蔦を登る時にガブラスやランゴスタが邪魔をして来ますので音爆弾でガブラスを叩き落としてました…(7番→6番と移動するのが良い事を後から知りましたw)

数戦まで問題無く蔦を登り、ババコンガ捕獲に貢献するZAKU…

そして事件はおきました!

また洞窟スタートかよ!多いなぁ~とか思いつつ、ガブラスを音爆弾で落とし蔦を登ろうとしたら…ガブラスが蔦の前に落ちて邪魔で登れない!
仕方がないので数秒待ってガブラスが回復したと同時に登り始めました…すると音爆弾の仕返しとばかりにガブラスに叩き落とされました。
イラつきながらも、音爆弾でガブラスを落とし、蔦を登ろうとした次の瞬間!

しゃがみ込んで何かを探すZAKU…

ほほう~竜の卵を見つけたのか!それは運搬しなきゃ♪

ってなるか!

ムキーと回避して卵を叩き割り、蔦を登ろうとするとガブラスは復活していて邪魔をしてきます。

『…さね…ぇ…』

『ゆるさねぇ…』

『皆殺しやぁぁぁ』

となり、徹甲超速をガブラスにお見舞いし、始末し蔦を登り急いで8番へ…

そして到着した瞬間…

立派なトサカは壊され、罠にかかり、倒れこむババコンガ…

クエストを達成しました…

最大の敵はガブラスだったようですw

ハツ&ローズ…ごめんねw

それでは皆さま、楽しい狩りを♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。