スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはや完全なエンジョイ勢

動画UPする度にゴーストリコンの腕が上がっている気がします。ZAKUです。
ゆっくり編集をしてるとかなりスローペースで自分の立ち回りを見る事になります。漠然とプレイしてるより『気付き』が多く反省しやすいです。

出来なかった事が出来るようになるのは楽しい事なので、出来るようになるために工夫をする事や工夫を思考する事は楽しいですね。
最近のゴーストリコンは新規で始めた方も多いようで、もっと盛り上がって欲しいと思います。

こちらが最近の動画です。
パート11
http://www.youtube.com/watch?v=bS0f8QbzPgU

パート12
http://www.youtube.com/watch?v=2Ml-RJnOiEI

P.S
ボチボチ始動しますかな、チタンフレームの旅2 動画バージョンを…
G級とか無理かな?w
スポンサーサイト

画質向上の最終手段発動

画質向上の最終手段を発動しました。ZAKUです。
S端子の分配機を購入し若干上がった画質ですが、今までの修正圧縮ソフトではキレイに修正圧縮が出来ず、試行錯誤してきました。
しかしこれらの画像は元の解像度を上回る事が無いため限界に達しました。もちろん修正技術の無さも問題でしたが…
で、買ってしまった訳ですな。高解像度のキャプチャ機器を…。
まだまだ使いこなせてませんが、画質は確実にUPしました。とりあえず満足してます。

これにて戦った戦場の記録を良く振り返ってますが、これがかなり効果的でかなり戦えるようになりました。
今回は一気に3つ動画をUPしてますが、3つ目の相手は中々の猛者でした。以前の私なら死亡MAD的なやつになってましたが、かなり反撃が出来ました。
もちろん…チーム力が勝利の鍵となるゲームですからボッコボコにされてますかw

パート1↓
http://www.youtube.com/watch?v=O5ofd_hBksQ

パート2↓
http://www.youtube.com/watch?v=X-wwvRiwoj8

パート3(ボコられた動画です↓
http://www.youtube.com/watch?v=SZwJOrsWN_E

動画UP

動画UPを暫らくやってなかったのですが、色々学んでました。ZAKUです。
ようやく動画UPに対する基礎知識や最低限の環境が整いました。
録画・編集・修正・UPとそれぞれに必要最低限の機材に知識があり、全部なかったので良い勉強になりました。

さて、今回もゴーストリコンの動画ですが、LMGでの立ち回りになってますのでうるさいですw
敵を足止めして味方の突入を援護したり出来る武器ですが、自ら突入しては返り討ちにあってますw

今回は武器の弾薬が特殊弾となっていて、貫通力を失う変わりに着弾時に火が出る仕様となっています。
そのため、返り討ちにあっても着弾した火が相手を焼き殺すシーンが多発してます。
本来は壁越しに相手を足止めしている事や足止めしている場所を味方に援護射撃が入っている事を知らせたり、相手を威嚇するための特殊弾ですが…

動画はこちらから↓
http://www.youtube.com/watch?v=qlwWhDWeOlM

ゆっくりさん導入してみた…やれるもんだ

字幕が動画UPしたら色補正が入って見にくくなる罠…。ZAKUです。
色々試行錯誤しましたが、この際中途半端な字幕付けるくらいなら喋ってしまおうと思います。

そんな訳で今回からゆっくり状況にして見ました。扱いになれておりませんので満足はしていませんが、動画に集中しやすくはなったかな?っと思います。

チタンフレームの旅もこれくらいしてあげたかったなぁ…。ん?

っと思いつつ、ゴーストリコンです。
このゲームのルールを紹介してなかった事に気付いたので書いておきます。

チームの点数を争うゲームで、チームワークに関わる行動で1p入ります。また、随時指令がでる目標を達成すると100p入ります。
つまり目標確保しなければ絶対に勝てませんw

目標は4種類あり、場所はランダムにでますが、一定の条件があります。

1.補給品の確保→一定時間防衛
敵地・中央・自陣とランダムで一定場所に出現する。確保すると弾薬等が補給出来て試合を有利に進められます。

2.センサーの確保→一定時間防衛
敵地・中央・自陣とランダムで一定場所に出現する。確保すると目標の一定範囲をセンサーで覆うため目標付近の敵が壁越しでも丸見え状態となる。先行されると最も取り返しにくい目標です。

3.EMPデバイスの一定防衛又は破壊
EMPデバイスの防衛側をランダムで選択し、防衛側の自陣にランダムで一定場所に出現する。
破壊する側が圧倒的不利な目標だが、たいがい両チーム1回づつ防衛側になる。
守りきるとマップ全体の敵電子装備を破壊し、敵は一時情報を失う。

4.HVTのデータ送信又は一定時間経過かHVT抹殺
HVT側をランダムで選択し、防衛側の自陣にランダムで一定場所に送信機が出現する。この目標はHVTに任命された人以外はアクセス不可能で、HVT死亡又は一定時間の経過で失敗する。HVTはマップにいるメンバーの最も成績の高い人がなる。
見ての通り圧倒的防衛有利で、HVT側から見ると最難関の目標です。この目標もたいがい両チーム1回づつ防衛側になる。


目標の確保には最低1人が目標に10秒前後アクセスし続ける事が必要で、吹き飛ばし効果のあるグレネードや撃たれて瀕死〜死亡でアクセス中だったゲージは0となり始めからやり直しとなります。
これを15分で争います。
目標は1個づつ出て、それをオペレーターが説明します。白はお互いがアクセス出来てない状態、緑は自分達が確保した状態、赤が敵確保の状態です。

目標確保には戦闘力が味方と協力しながら猛者相手に一泡吹かせたりした時の興奮はかなりですねw

それでは動画はこちら↓
http://youtu.be/W-VCT6MYQ-w

画質改善に手を出す

寝違えて首が回りません。ZAKUです。
なんで人は寝違えるのか…

さて、今日もゴーストリコンです。改めて動画UPしてみて画質やらなんやら悪いなと…
で、面倒でやらなかったキャプチャーソフトの見直しをする事にしました。
やってみりゃ簡単で、なんでもそうですが、一歩踏み出すのを自分で勝手に難しくしてるだけだったりしますね。

画質改善1回目の動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=83IOHMBNE38

画質改善2回目の動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=_XAT9C9fSqc

まぁ、画質改善2回目のは不快無く見れるレベルにはなったんじゃ無いかと思います。
次の改善は動画UPしながら学んで行こうと思います。

腕に関しては成長無し…特に思うのは猛者相手の時です。困った事に猛者単体ならいざ知らず、このゲームは猛者がPTを組んで来る。野良チームでは太刀打ち出来ないどころか一部の隙も無い…。早い段階でリスキルになるのが大抵のパターンです。
ここを勝利まで持って行くには私がニュータイプの怪物でも不可能に近いですが、リスキルまではさせない・リスキルに穴を開けて突破するぐらいの腕が欲しいです。
昨日淡々とリスキルされまくる部屋に相次いで入り…そう思いました。

明日はもっと強くなる!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。